リツちゃんと全国制覇(5/47)!東京ドルパ&観光に行ってきたよ!2日目

さて諸君、世間はクリスマスなる催事にうつつを抜かしていたようだが、ワタクシはみ☆ㄘんにとっては365日のうちの1日に過ぎず、平常運転でございましたw
リツ「ええ、それはもう驚くほどの平常運転…」
Lily「仕事にゲームに全力を尽くしていたわね…」
凛々子「そう言えば今年は鳥さんを解体しないのですか?」
いくら俺でも毎年丸鶏を解体してると思うなよ?


獲物を発見した猛獣の顔です、ご確認下さいw


東京ドルパ旅行2日目!

前回のラストにも書いたが、東京2日目は「多摩動物公園」「町田リス園」に行ってきた。

もうこれだけ見れば一日中動物に囲まれて(*´Д`)ハァハァしてただけに見えるが、実際そうかもしれないw
リツ「朝は見学、昼は触れ合いってトコかしら?」
俺氏「アレを触れ合いと呼ぶにはいささか疑問ではあるが……」
一方的に蹂躙されてた気がするw

では早速、本文に移っていきたいが、その前に!
前回のお話はこちら

リツちゃんと全国制覇(5/47)!東京ドルパ&観光に行ってきたよ!1日目

これまでの様式美として載せておきますw
リツ「前置きは終わった?さっさと行くわよ」
俺氏「OKいつでも行けるぜジョニー♪」
ジョニーどこから出てきたw

まずは多摩動物公園から!

この日は朝から雨で、昼からは晴れるという天気予報だったが、朝10時前に多摩動物公園に着いた時、既に雨は止んでいた。

俺氏「12時まで降ると思ってたんだけどな」
リツ「運が良かったわねw」
でも来る時は結構降ってたんよ?

実はヒマすぎて朝7時頃にチェックアウトを済ませてしまったため、ここに来るまでいろいろ寄り道をしたのだが、それはそれで長くなってしまうのでカット。

リツ「都心に行かなかったのがせめてもの救いね」
俺氏「京浜東北線は絶望的だったw」
恐るべき朝の通勤ラッシュw

内部に侵入!

入り口にて600エンを支払い、園内に侵入。
早速案内板を見つけたので拝見してみると……

ん~、中央と右端のアフリカゾーンが工事中で閉鎖か……
リツ「あら、ライオンとかはお預けかしら?」
俺氏「みたいやね」
迂回したらキリンとかは見れそうだが……

今まで行った所で工事してない所ってあったっけ?
と思うくらいに工事率が高い日本の観光地だが、インフラ整備も大切な事なのでここは抑えましょう。

リツ「誰もいないわね…」
俺氏「月曜日の朝だからなw」
しかし、これでも俺氏より早く入園していた猛者がいたw

動物たちを見て回ります。

まずは直進してカモやらシカやらイノシシやら、その辺の山にいそうな物体を眺める。所々スタッフさんが掃除をしているので邪魔にならないように……

シカが奈良や宮島の連中より一回り小さいな。アレとは違う種類なんかな?
リツ「全部子供って訳じゃ無さそうだし……」
この辺はホームページを見た方が早そうw

お次はヤギにバクか。

うさぎもいたが、お寝んね中ですw


どうでもいいけどここのうさぎ、大久野島の連中より丸くない?
リツ「しゅ…種類が違うのよ、たぶん」
俺氏「決して運動不足で太ってる訳ではないんですねw」
動物園だから定期的に運動はしてると思うが。

寒いのはアカンw

インコは寒さに弱いんですね。なら仕方ない。

お隣にはツキノワグマ。
冬眠もせずに元気に動き回ってますw


ある日、森の中でクマさんに出会ったら死を覚悟するw
リツ「あれはちょっと倒せそうにないわ……」
俺氏「寧ろこっちが一撃で死ぬw」
刃物持ってても勝てる気がしない。

上から見たシカ共。
こっちは山の中で遭遇してもまだ大丈夫どころか奈良にたくさんいますねw

リツ「奈良で見た光景と大差ない気が……」
俺氏「若草山入り口ですかねぇ?」
シカを見下ろせる所と言ったらそれぐらいしか思い浮かばん。

そしてサル山。
う~ん、サルは別にいいや。その辺にいっぱいいるしw

リツ「人間も猫から進化したらもっと可愛くなれたかもしれないのに……」
俺氏「スターオーシャンか……」
ありましたねぇ、そんなゲーム。

ちょっとバスにw

サル山の向こうには展示物的なバス(?)が。

それ、リツちゃん。ちょっと運転してみんかね?


リツ「手が届く……!」
俺氏「確かに、今までハンドルに手が届く四輪は存在しなかった……!」
なんてユーザーフレンドリーな仕様なのか!

車内はこんな感じ。
かつては動物園周回に使われていたブツなのだろうか?

リツ「掃除してないのかしら?枯れ葉が大量に……」
俺氏「そこまで手が回らないんだよ」
スタッフも大変なのだ。

先を急ごうかw

バスから出て、更に進むと橋の先には大きな建物が。

大きなバッタのモニュメント、どうもここは昆虫ゾーンみたいだ。
リツ「動物園に昆虫…」
まあ、こいつらも動くブツ(動物)だしw

昆虫館はスルーw

とは言え、俺氏は虫にはさして興味が無いので入らずにスルー。
先へ進みま……あっ!?

そうか、この先はアフリカゾーン。工事で閉鎖中だったな……
リツ「色んな動物がいそうな所なのに……残念だわ」
俺氏「関西の動物園で代用しようw」
大阪や神戸に大きいのあるしw

工事中では仕方がないので来た道を引き返し、別のゾーンに足を向ける。
さて、どこに行こうかな?

右手側のなかよし広場を駆け上がり、見えてきたのは馬!


リツ「ええ、確かに馬ね」
俺氏「競馬場には賭博目的とお馬たん(*´Д`)ハァハァ♡目的の二種類の客がいる」
大きな競馬場は触れ合いイベントがあるんですよ!むしろこっちがメインw

そしてお隣にはコウノトリ……とその他大勢?

リツ「どれがどの鳥かわかんないわ」
俺もわからんw

今度は鳥ですw

その次は鷲やフクロウといった肉食の鳥類。
 
フクロウの表情がまた何とも言えんなw
リツ「でも肉食なのよね…?」
俺氏「ああ、奴らはああ見えて危険な生き物だからな」
しかし、羽毛は気持ち良さそうw

鳥舎にIN!!

さて、お次はちょっと戻って、一方通行と定められている場所に行きましょう。

ここは建物……もとい、鳥の檻の中に入れる!
鳥たちも人を恐れてないのか、逃げる気配すらないw


とは言え、何をするかわからん連中なのでおさわりは自主規制。いやもう実に羽毛が気持ち良さそうだが、ここは我慢だ。
リツ「それ以前におさわりOKなのかしら?」
俺氏「もしかしたらNGかもw」
注意書きとかあったかなぁ……?

お、孔雀がいる。

出口付近にはヘビが。
しかし冬眠なさっているらしいwww


リツ「そういえばツキノワグマは冬眠してなかったわね」
俺氏「もしかしたら環境次第ではやらないのかも」
亀とかはどうなんだろう?

まだまだ先は長い!

鳥小屋を出て一段落。
さて、お次はどんなナマモノが待っているのかな?

リツ「地図によるとアジアやオーストラリアゾーンみたいね」
俺氏「どうせ全部回るからテキトーに歩いてみよう」
時間はたっぷりあるんだ、心ゆくまで(*´Д`)ハァハァしようぜ♪

まず目に見えてきたのはサイです!
その辺にいる鳥はインドガンなる物体だとか。

そして、先へ進むと今度はカンガルー園。
札幌では見逃してしまったのでじっくりと堪能するとしようw


ふむ、どうやら食事中のご様子。
リツ「柵を飛び越えるなんて事はないのかしら?」
俺氏「もしかしたら、思ったよりジャンプ力無いのかもしれない」
この高さでも大丈夫っぽいもんな。

そしてトナカイ!
クリスマスで有名なアレだが、角がでかいですね、角が。

リツ「クリスマスになると、このトナカイも出動するのかしら?」
俺氏「サンタの服着た飼育員と園内を歩いてそうw」
何らかのイベントはやると思うが。

お次はコアラの館。
フラッシュ撮影は禁止されているが、使わなければ良いのだろう?

なので、発行禁止モードで撮影!
木の間にぬいぐるみが挟まってると思ったらコイツがコアラだったw


1日20時間ぐらい寝ているそうなのでお休み中。ああ、俺も仕事休んで1日中グータラしていたいw
リツ「まさに今、仕事休んで遊びに来てるじゃないw」
俺氏「反論の余地がない!」
帰ったら仕事が……(´・ω・`)

市街地を一望!

コアラの館を出て、みはらし広場に。
いや、この途中にワラビーの檻があって、(*´Д`)ハァハァしていたのだが……

リツ「上手く撮れた写真が無かったのね……」
ガラス張りの所は難しい…… 雨で濡れてたし

みはらし広場というだけあって、ここは展望台にもなっているようだ。

このように多摩市を一望できます♪
リツ「いや、これは方角からして日野市や立川市辺りでは……?」
そもそもこの動物公園は多摩市の端っこなんだよなぁ…

動物園に戻りましょうw

まあ多摩市だとか日野市だとか言うのはどうでも良いのです。
お次はオランウータンの場所みたいだが……?


ああ、隣のサル山におったわ。
リツ「サルが何かやってるわね」
オラ打たんよ?

サル山の真ん中にある建物でオランウータン(の模型)と握手!

リツ「大きいのか小さいのか…?」
俺氏「人類なら握手ぐらいはできるだろう」
(具体的な大きさは思い出せませんw)

ほう、ここには虎がいるのか?
全然見当たらないのだが……

ああ、あんな所でくつろいでおる。まるで猫みたいだw
リツ「そんなんじゃ今年も最下位よ!」
俺氏「こっちに阪神ファンっているのだろうか?」
大阪は巨人ファン多いので東京に阪神ファンが多くても不思議ではない。

そして、ちょっと歩くと今度はゾウさん!

でけえ!そして動いている!
リツ「どの動物もゴロゴロしてたもんね……」
俺氏「活動時間帯が合ってなかったんだろう」
夜行性の連中とかもいるからなぁ。

アジアゾーンへ!

さて、多摩動物公園の最奥に立ち並んでいるこの鉄塔群。
最初は電気設備か何かと思っていたが、どうやらオランウータンがこの上を通るらしい。


……のだが、冬季休業中でござるw
ふむ、あのサルも寒さには弱いのだろうか?
リツ「どうでもいいけど日光が……!」
俺氏「朝の雨がウソみたいに晴れてきたな」

さて、次はユキヒョウ。
この檻のどこかにいるらしいが……?

あ、いたいた。高台でのんびりくつろいでるわw
リツ「虎と同じね……」
俺氏「所詮奴らもネコか……」
ネコ科ですから当然w

もう片方の檻には別のユキヒョウが。
のんきに毛繕いしてる姿はまさに猫www

リツ「でも戦闘力高いんでしょ?」
俺氏「少なくとも俺よりはw」
ネコ科の戦闘力の高さは異常w

レッサーパンダは寝ておりますw

リツ「このぬいぐるみ、北海道でも寝てたわね」
俺氏「夜行性だから仕方ない」
夜は活発に動くんかな?

ちなみに牛も寝ておりますw

ん、サル山の近くにあったバス(の展示物?)がここにも。


中は……ふむ、ほとんど同じやねw
リツ「それなら敢えて写真を撮る必要は無いでしょう」
先へ進もうか。

こちら、動物慰霊碑がございます。
ふむ、動物園で天寿を全うした動物たちのお墓ですな。

リツ「撮るなら入り口だけね」
俺氏「内部を撮るのはは不敬であるからな」
お朕朕ランドの如き不敬さよ……!

そうこうしているうちに最奥の動物たちとご対面……のはずが、ここも工事中ですね。

リツ「動物自体はどっかに移動してるみたいよ?」
俺氏「中盤で見たお馬さんでしょ」
確かそんな事書いてた気がする。

ここにはオオカミがいるそうだが……どこにもいませんな。

と思ったら室内でゴロ寝してたわ。
リツ「あれじゃただの大きい犬じゃないw」
思った以上に犬だったw

そして、馬!
とあるゲームでやたら声の良い馬が実装されて話題になったのも記憶に新しいですねw

しかしこの馬、どうも普通の家畜馬だそうだ。
リツ「原産地は北海道だっけ?」
いまいち覚えてないのです……(-_-)ウーム

この道を真っ直ぐ行くと入り口まで戻れるそうだが、まだ訪れてない箇所がちょっとだけあるので来た道を戻ります。

2~3時間ほどで工事中を除く全エリアを回り、入り口のカフェに戻ってきました。
もうお昼時だが、相変わらず閑散としておりますなw


リツ「その、ちょっとだけ訪れてない箇所の写真は?」
俺氏「上手く撮れてなかった」
残念ですw

町田リス園へ!

意外と時間がかかる!

多摩動物公園からモノレールに乗って京王乗ってJR乗って町田に……あれ?よく考えたら小田急乗った方が良くね?

多摩市と町田市って隣同士だったように思えるが、多摩動物公園から1時間以上かかってようやく辿り着きました。地図で見た感じだとそんなに離れてなかったと思うが……
リツ「Yahoo路線情報に騙されたわねw」
俺氏「土地勘が無い所で罠を仕掛けてくるとは……!」
到着時刻順にしたら一番早かったのが京王→JRルートだったが……

そんなYahooの罠に憤りを覚えつつ、入り口にて400エンを払い、町田リス園に侵入!

リツ「思ったより狭いわね。10分ぐらいで全部回れるんじゃない?」
俺氏「5分もあれば十分w」
それでもアイドールよりは長く滞在できそうw

小動物を堪能します♪

入口近くで早速リスを発見!

リス園という名前が付いているが、リス以外の物体動物も結構いる。
具体的にはうさぎとかネズミとか鳥とか亀とか……


リツ「マスター、エサやりはしないの?」
俺氏「大久野島で死ぬほどやったのでいいですw」
うさぎがこっちに向かってくる様子も大久野島に似ているw

それではメインディッシュです♪

さて、町田リス園といえばコレ、リス放し飼い広場であろう。
ぶっちゃけ俺氏もコレが目的でわざわざ町田まで来たのだ。

スタッフの誘導に従って、リス広場内部に入る。
リスのエサもここで買えるが、持ち物が多くて手が塞がってるので買わない。


リス「見えにくいけど、小さな生き物が所狭しと走っているわ」
俺氏「まるでネズミのようだw」
ネズミ(モルモット)はお外にいますw

そして、ネットでも有名なこの独特のセンスを誇る看板達www

どうも副園長が描いたそうだ。
リツ「インパクト抜群ねw」
俺氏「思わず二度見してしまうw」
そういう点では看板としての役割は十分w

ちなみに、ここにいるリス共はタイワンリスという種類らしい。

東南アジアっつー事は、わりと暑い地域に住んでるリスなんだな。
リツ「そんな生き物に日本の冬はキツイんじゃないかしら?」
俺氏「昔、働いてた所のベトナム人が日本寒すぎるって言ってたw」
日本人でも寒いよ!しかし夏は……

リスに襲われるぞ(*´Д`)ハァハァ♡

ここのリス共、近付くと逃げるどころかこちらに飛び乗ってくるので、ドールを持ちながらエサを与える余裕など無い。

更に、こいつら俊敏すぎてなかなか上手く撮れない。
リツ「しかも、撮っている間に後ろからリスが襲ってくる始末w」
俺氏「靴かじるな畜生共w」
残念ながらそれはエサではないw

あんたら邪魔w

我の撮影の邪魔をしてくる不届き者達ですw

罰としてモフってやりたいが、右手にカメラ、左手にリツちゃんを持っているので不可能ですw
リツ「どうでもいいけどマスター、青いわねw」
俺氏「一つだけ言える真理がある……」
男は黒に染まれ!青ですやんw

散策中だろうが撮影中だろうが容赦無しに襲ってくるリス共のあまりの暴虐っぷりに、入り口の看板もあながち間違ってはいないと思いながらリス広場を歩く。

リツ「でも、リスに襲われてもイヤな気はしないでしょ?」
俺氏「ああ、人間だったらギャラクティカファントムだがなw」
また古いモノを…… KOFかリングにかけろか……?

それと、この所々に置いてあるリスの家。
名前が書いてあったりするんだが、小学校の工作か何かで作ったモノかな?

リツ「何だか鳥の巣箱みたいね」
俺氏「冬眠してる奴もいるんかな?」
そういやリスも冬眠するナマモノだったな。

こんなでかい船もある。
よく作ったなこんなのw

リツ「適当に組み立てたんじゃ作れないでしょこんなの」
俺氏「もしかしたらプロの犯行かもしれんw」
イラストはともかくなw

余は満足じゃ♪

写真こそあんまり撮ってない……というか、リス共が俊敏すぎて撮れなかったのだが、リス広場自体は心ゆくまで堪能したぞ(*´Д`)ハァハァ♡

リツ「何とか無傷で済んだわね」
俺氏「リツちゃんだけはしっかりとガードしたので」
ドールにも容赦無いから注意な!

この町田リス園、ウサたん(*´Д`)ハァハァ♡やリスたん(*´Д`)ハァハァ♡する分には問題ないのだが、如何せん小さな施設なので1時間もあれば十分満足できるのではないだろうか。

リツ「ちょうど1時間ぐらいかしら?」
俺氏「ドルパより長くいたかもしれんw」
そういやドルパメインだったなこの旅w

個人的には一番来て良かったと思った場所。
23区外縛りをしていなければ知ることも無かったであろう施設だが、大当たりでした♪
リツ「でもアクセスが……」
俺氏「小田急使えばそれなりに早いよ?」
駅からも結構かかるから新宿から1時間ってところか?

そして、東京を去る……!

町田を出た時はまだ時間に余裕があったが、特に行く場所も無かったので羽田空港へ戻る。

つか、まだ17時ですよ羽田さん。何でこんなに暗いの?
リツ「早く5月ぐらいになってほしいわね…」
俺氏「6月とか19時でも明るいからなw」
夏は死ぬほど暑いので5~6月辺りが一番良いです。

そして、今回も無事にLily殿凛々子氏が待つ我が家へと帰って来れました!

凛々子「お疲れ様です!お土産は何ですか?」
Lily「この様子だと無さそうよ?」
その答えはもうちょっと下にw

旅行を終えて。

さて、今回の東京ドルパ旅行、気になるドルパの戦利品だが……

そんなものはありませんw

リツ「旅費で予算を使い果たしたか……」
Lily「来年はマスターの財布の紐を緩める方法を考えましょ」
勘弁してくださいw

しかし、今回はビックサイトの東京ドルパに始まり、その後は敢えて23区外を観光!
ぶっちゃけ東京郊外観光となったのだが、首都圏と比べて比較的落ち着いた所ばかりだったので結果的には良し!
リツ「まあ、泊まった場所は23区内だったけど……」
俺氏「羽田に近い場所を選んだんや」
荷物も(強引に)コインロッカーにブチ込んだしなw

今回は江戸東京たてもの園、多摩動物公園、町田リス園が主な訪問先だったが、他にも東京郊外で行ってみたい所はたくさんあった。
Lily「それなら次に東京に行った時に行ってみればいいわね」
リツ「交通費が結構かかるけど、それは仕方ないわね」
北海道に比べたらマシですw

さてさて、これで東京も訪問済みとなったので……っと。

Lily「さて、次はどこかしらね?」
凛々子「まだ九州が白いですよマスターさん」
九州は3月までに1度は行くと思う。

次はどこ?

決めてませんw

ただ、2019年最初の旅行だし、車を使ってLily殿凛々子氏も巻き込んで全員で行こうかと思っている。必然的に車で3~4時間圏内になるがなw
凛々子「何と!?凛々子達も全国制覇ですかっ!?」
Lily「ふふ、楽しみだわ♡」
年に2回ぐらいはそうしても良いかと思ってる。冬と夏でw

まあ、ここヒョーゴスラビアから車で3~4時間ぐらいで雪の無いor少ない地域なんぞ限られているので、ある程度絞られるだろうが……
凛々子「四国ですねっ?」
Lily「いえ、和歌山や三重とかも考えられるわ」
年明けてから考えるかw

さてさて、読者の諸君もそろそろ年末の準備で忙しい頃であろう。
いつもよりちょっと短いとはいえ、やっぱり長々と続いてしまったので、この辺でお開きとしよう。
では、さらばである!(`・ω・´)ノシ
リツ「またね~♪ (*´∀`*)ノシ」
Lily「バイバイ♡ (⌒▽⌒)ノシ」
凛々子「さらばです~☆ ( ´∀`)ノシ」


光のせいで何か神秘的っぽい一枚が撮れたw


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする