リツちゃんと全国制覇(5/47)!東京ドルパ&観光に行ってきたよ!1日目

今年も残すところ2週間を切りました。読者の皆様はクソみたいな仕事や忘年会に時間を取られ、ファッキン弊社と心の中で叫びながら日々を過ごしているのでしょう。
凛々子「労働は悪です!自由こそが素晴らしいのですっ!」
リツ「アンタはただ惰眠を貪りたいだけでしょうが……」
Lily「家でゴロゴロするぐらいなら外に出ましょ♪」
寒くて外に出るのが億劫ではあるが。


愛らしいドールに群がるナマモノを避けて撮るのは結構ムズいw


全国制覇の旅、5県目は東京ドルパ!

さて、今回は個人的に今年最後のドールイベントとなる「ドールズ・パーティー40」略して東京ドルパに行ってきたお話である!

会場はコミケでも使われる「東京ビックサイト」!!
Twitter等で写真は見たことはあるが、実際に行くのは初めて♪
リツ「アタシも初めてよ。東京は初めてじゃないけど」
凛々子「凛々子、東京靴流通センターなら知ってますよ♪」
東京流通センターと間違えるアレかw

旅行計画としては今年8月の仙台ドルパと大体同じ。
ドルパ当日の朝に現地へ向かい、観光やら何やらで楽しんで翌日の夜に帰る。
リツ「寧ろ、その観光やら何やらがメインでしょ?」
Lily「十中八九そうなるわねw」
今までの実績を考えると否定できないw

そして、今回は全国制覇の旅も兼ねているので、例の白地図に塗り塗りしちゃいます。

凛々子「いつもより塗る面積が小さいです!」
Lily「でも人口は一番多いわよ?」
人口密度に至ってはもうね……(´・ω・`)

またお休みです…(;´∀`)

そして、残念ながらLily殿凛々子氏はまたしてもお休み。
これで4話連続でお休みになってしまったが……いやホントごめんて。

Lily「マスター、せめて旅行以外のお話も月に1回はやりましょう」
凛々子「そうです、凛々子達に出番を!」
来年は何とか頑張ろう。

あと、今回は珍しく5000文字程度で済んだのでいつもよりかは離脱の可能性が……
リツ「大体は入ってすぐ離脱だから関係ないでしょw」
凛々子「皆さんお忙しいんですね?」
現代人はこんなブログ読むほどヒマじゃないんですw

いざ行かん、トーキョーに!

またヒコーキですw

関西から東京に行く手段はいくらでもあるのだが、今回はかかる時間と費用を総合的に判断した結果、飛行機での進軍となった。

寒さで屋上の床が凍結していたらしく、展望デッキが閉鎖されていたという悲劇。
リツ「寒いからもうここでいいわよ…」
氷属性を謳ってるわりには寒さに弱いなw

そして、僅か1時間程度であっという間に羽田空港に到着!いい時代になったもんだなw

その後は宿に荷物を預け、昼メシを食らってからドルパの会場である東京ビックサイトに到着!
俺氏「何気にビックサイトは初めてデスw」
リツ「写真で見た通りの逆さピラミッドね」
例えばチェイテピラミッド姫路城的な。アレと一緒にすんなw

そして、結構歩いてドルパの会場に到達!
いや、思った以上に広い施設だなここw

リツ「普通に歩いてたら何故か2階にいる……?」
俺氏「そもそもの入り口が2階だったのです」
正直、案内図はすごくわかりにくかった。

ちょっと時間稼ぎw

しかし、会場に辿り着いた時刻は11時40分。
12時から1000エンの当日入場券で入れるようになるみたいなので、ドルパガチ勢ではない俺氏は12時までビックサイト周辺で撮影でもしながら時間を潰すことに!

いや、流石の俺氏も2500エンは高いと思ってたんよ。
リツ「プロ野球の外野席以上だもんね」
俺氏「しかも滞在時間はプロ野球より短いしw」
後で調べたら当日入場券は東京だけみたいだ。他の会場は1800エンか……

京都・仙台に今回の東京と、1年に3回もドルパに来ておきながらガチ勢では無いとはこれ如何に?とは思うだろうがそれはそれ。テキトーにリツちゃんと写真撮っていきます。

どうも2階がメインっぽいので1階は思った以上に人が少ない。
リツ「コミケだとこの辺も混雑したりするのかしら?」
俺氏「わからんけど、後ろの池で泳ぐやつはいそうw」
特に夏場はw

ドールズ・パーティー40、入ります!

過去最高の広さ!

そして12時をちょっと回り、5分ほど並んで無事1000エンでドルパに侵入!

まず入った感想としてはでかい、広い!

流石は東京と言った所か、今まで行ったドルパ(つっても名古屋京都仙台だけだが)の1.5~2倍ぐらいの広さがある。
リツ「そして出店数も…!」
俺氏「京都+仙台より多いんじゃないか?」
お茶会スペースもめっちゃ多かったw

会場が広く出店数も多いが、通路を始めとしたスペースも広いのであまり窮屈さを感じさせないのは流石ドルパと言ったところか。アイドールも見習ってほしいわw

リツ「デブが1人立ってるだけで通路が占拠されてしまうほど余裕無かったのよね…」
俺氏「大阪の時は酷かったが、名古屋も大概だったからなw」
アイドールは何であんなに通路狭いんだろうな?

まあ、今はドルパに来ているので入って5分で出たくなったアイドールの話はしないでおきましょう。
リツ「ドールイベントの中ではドルパが一番環境が良いわね」
俺氏「その分入場料も高いがなw」
そらもうプロ野球外野席以上の価格ですからw

展示品を撮っていく!

いつも通りに一通りお店を冷やかして見て回ったら、とりあえず目についたベルサイユのばらを一枚パシャッ!

有名な作品なので名前自体は知っているが、如何せん少女漫画は履修してないのでどういう内容なのかは全く知らない。
俺氏「風呂を鼻血で染めたベルサイ湯のバラなら……」
リツ「何よそのギャグ漫画的な話は?」
何かのマンガで見た覚えがあるんだが……?

ベルばらゾーン……なのかな?
よくわかんないけどとりあえず中に入って何枚か撮る!

リツ「やっぱり雰囲気的にSDばっかりね」
俺氏「そこでアニメ顔のDDが出てきたら何とも……」
ボークス的にはSDがメインなんだろうな。

お次はセーラームーン!

ベルサイ湯SDのお隣にはセーラームーンDDが!
もう一度言うが、少女漫画は履修してないので(以下略)

そういやセーラームーンってこち亀に出てたよね?
リツ「それ月光刑事……」
よく知ってるなw

ドルフィー20周年アニバーサリー!

次に回ったのはドルフィー20周年アニバーサリー!
そうか、SDって1998年に出たのか。
そしてDDは2003年誕生だそうな。
リツ「5年後にはDD20週年かしら?」
俺氏「いや、SD25周年じゃね?」
やっぱりボークス的にはSDがメインだと思うので。

そんな20年の歴史を1ヶ所にまとめたのがこちらです。
よくわからんけど歴代のSDやDDが飾られてるんかな?

フェイトやアイマス、ミクやルカなど、こうして見るといっぱい出てるんだな。
リツ「あのセイバーやルーラーの装備が厨ニ心をくすぐるわねw」
俺氏「大正ロマンなサクラ大戦もよろしい♪」
そういやドールの武器売ってるディーラーさんおったなw

あと、真ん中にはこんな物体ドール達が。
DDの方は今のスタンダードモデルやね。SDは知らんけど

そして、壁には各ドルパの寄せ書き(?)が!
あー、仙台とかこんなんあったわ。


ちなみに写真の隣の壁に今回のブツがあったが、何も書かずに立ち去った。
俺氏「こういうのをとっさに書けるだけの脳みそは持ち合わせてはおらぬ」
リツ「何書いていいかわかんないのよね」
何でも良いんだろうけど思い浮かばん。

その他の展示物も見て回る。

後は所々に展示されているドール達をなんぼか撮っていく。この辺はいつものドルパと同じやねw

場所や時間によっては撮影者が殺到してるのもあるので、できるだけ人の少ないタイミングや角度を狙ってフレーム内にサル人間を入れないようにする。
リツ「後でモザイクかけるのも面倒だしね」
可愛くないものは撮りたくないのですw あ、つい本音がw

あと、ボークスなんでプラモやフィギュアもちょっとだけ展示されてるんですね。

バンダイじゃないからガンダムは置いてないなw
リツ「それは静岡に行った時にしておきなさいw」
俺氏「タミヤも静岡にあったな」
何故かプラモメーカーが多い静岡県。主要メーカー全部ある

さて、店が多くてコンテンツも豊富とはいえ知り合いはおらず、かと言って人類と馴れ合う気も無いのでいつも通り1時間ほどで俺氏のドルパは終了しましたw

みんなドールは可愛いんだけど持ち主が……
リツ「マスター、それは鏡を見て言いましょうね♪」
俺氏「ドールみたいにヘッドとボディ取り替えたいお…(´・ω・`)」
汎用でいいのでイケメンヘッドとイケメンボディをですね……w

さて、今回のドルパアフターは?

23区外に出ます!

実のところ、都心部は何度か行ったことあるし、日曜日なので観光地も人が多くてイヤになると思うので、今回の旅は敢えて23区を外す方針で。
リツ「でも結局23区内には戻ってくるんでしょ?」
俺氏「秋葉原には行っておきたいから…」
ドール用品のお店がいっぱいあるので。

という事で23区外……ぶっちゃけ郊外なんだが、東京観光で調べるとほぼ間違いなく23区しか出てこないので事前調査も意外と難航w
リツ「特に旅行本はほとんど都心部しか無いわね」
俺氏「需要が無いんだろうな……」
わざわざ郊外に行きたいなんて物好きはそうそういないだろうしw

で、本やネットを駆使して何個か見繕い、行ってみる候補の一つに選ばれた小金井市にある「江戸東京たてもの園」に来てみた。

リツ「名前からして江戸の町並みを再現してるのかしら?」
写真を見た限りでは明治~昭和っぽい。

しかし、悲劇は突然に……(゚Д゚)

入場料を払い、意気揚々と中に入ろうとしたが、ドールは持ち込めないと言われ、半ば強引にリツちゃんを預けられる事に。
有料無料問わずいろんな施設にドールを持って行ってるが、これは初めての事である。

これで一気にモチベーションが下がったが、もうお金払ったのでとりあえず中へ。
このブログ書いてる今にして思えば、入らずに引き返しても良かったが……

リツちゃんと一緒に巡るのが目的なのに当のリツちゃんがいないため、楽しみは半減どころかゼロ。

どこに行っても何の感慨もわかないので早足で全部回ったらさっさと施設を出る。

うん、もう二度と来ねえよw

しかし、カメラの三脚はともかく、何故ドールまで持ち込んではいけないのか?
恐らく人としての常識もモラルも持ち合わせていないドール持ちのサルが何かやらかしたんだろう。という事にする。

リツちゃん復帰!

何とか怒りを抑えつつリツちゃんを取り戻し、腹いせに小金井公園で撮影を再開する。

リツ「思った以上に時間が余ったわねw」
俺氏「10分ぐらいで出てきたからなw」
写真撮らなきゃこんなモンよw

公園内を回ります。

そう、予定より大幅に時間が余ったので、ここ小金井公園で写真を撮っていきます。
どうせもう来ないので撮れるだけ撮っておきましょうw

リツ「今回は運が悪かったと思って諦めなさい」
はい。

ま、しかし、小金井公園自体はクソやかましくて人の多い都心部と違って静かで良い場所ですな♪

リツ「外はうるさいけどねw」
俺氏「車が渋滞してますなぁ」
交通量のわりに道が狭いと見た。

憎きたてもの園も外から撮る分には問題ないでしょw

ま、そんなモノはどうでもいい。
しかし、郊外とはいえ都内にこういうのんびりできる公園があるのは知らなかったな。


リツ「大阪にはこういう公園無いの?」
俺氏「緑地公園ぐらいしか思い浮かばん」
探せば他にもあるだろうね。

公園内にSLが!
しかし、中に入れるのは3~11月の間だけとか……(´;ω;`)

リツ「今は12月。諦めるしか無いわね……」
俺氏「冬の時代はまだ始まったばかり……!」
早く4月になってほしい。寒いから。

しかし、多少大きかろうと所詮は公園。
のんびり歩きながらというペースでもあっという間に1周したので、そろそろお暇しましょう。

リツ「これでお別れかしら。永遠の」

俺氏「まあもう次は来んでしょうね」
他にも行くトコあるしね。

その後は…?

中野!秋葉原!布団!

まずは凛々子用の服でも見に、中野ブロードウェイにあるPARABOXにお邪魔して……
つか、まだ17時ぐらいなのにもう暗いな。(´・ω・`)

その後はアゾン、DOLK、ボークスドールポイントが全部入っているラジオ会館を訪れ……

気が付いたら夜も19時を回っていたのでさっさと宿に戻り、チェックイン!


こうして、俺氏の東京ドルパ旅行1日目は幕を閉じた。
リツ「朝が早かったからもう眠たいわ」
俺氏「俺も眠い」
今日は早めに寝るか!

今回はいつもと違って素泊まりなので翌朝のメシを買いに出た程度で、夜の徘徊は行っておりません。
リツ「寒いし眠いし雨降るし…」
俺氏「東京は今季一番の寒さだったようだ」
この日の東京の最高気温5℃でびっくりしたわw

1日目終了!

という事で、東京ドルパ旅行1日目は無事終了。
アフターはいまいちだったものの、ドルパ自体は良きイベントでした♪

リツ「そうね、ドールイベントの中では1番かしら?」
俺氏「アイドールやドルミスはサボってもドルパだけは行った方が良いと再認識した」
時間場所関係なくドール出せるのは大きい。入場料は高いが。

それでも1時間程度で出たのは特に買う物も無く、人類との馴れ合いを避けた為だろう。
基本的にドール等のコンテンツは好きだけどオーナー(人類)は嫌いなのでねw
リツ「サラッとエラい事言ってるわね」
俺氏「UTAUの方達がその身をもって教えてくれたのさ」
字は読めない、会話もできないような連中と関わるのは時間のムダよw

2日目は……?

さて、気になる2日目は「多摩動物公園」と「町田リス園」の2本立てでお送りします♪
こらそこ、動物三昧とかゆーな!

リツ「またしても郊外…」
俺氏「電車賃は北海道並さ♪」
野口英世がどんどん消えていく悲劇w

2日目は写真を多く撮ったのでまた長くなりそうな予感がします。(;´∀`)
少しでも短くする努力を……
リツ「まあ……とりあえず好きに書いてみなさい」
ウム。

という事で、次回の2日目は動物(*´Д`)ハァハァパラダイスになりそうな気がするが、頑張って年内……いや、クリスマスまでには書き上げよう。では! (`・ω・´)ノシ
リツ「またね~♪ (*´∀`*)ノシ」
Lily「スヤァ……( ˘ω˘)ノシ」
凛々子「スヤァ……( ˘ω˘)ノシ」


ビックサイトの案内見てもサッパリわからんw テキトーに歩いた方が早いw


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする