リツちゃんのドールメイク!(1年3ヶ月ぶり6回目)

6月30日。梅雨が終わり、いよいよ1年の半分が終了してしまう今日このごろ。平成最後の夏を迎える準備はできましたでしょうか?
リツ「マスターはこの日、仕事絡みの予定がなくなり…」
Lily「翌日のドルミスのためにわざわざ大阪に泊まることもなく…」
凛々子「今日もえっちな動画の鑑賞に励んでいますっ♪」
こらそこ!さり気なく俺の名誉をブチ砕くんじゃないw


メイクの時は、いつも見守ってくれていますw


超久々のメイク!

さて、今回は久々にメイクのお話!

最後にやったメイクが去年12月の凛々子氏のメイクで、俺氏がメイクをするのは実に半年ぶり!
更にリツちゃんのメイクは去年の4月の最初ぐらいだったため1年3ヶ月ぶりとなる!
リツ「今年に入って初めてのメイクじゃない?」
Lily「ヘッド縮小してそれっきりだったわね…」
縮小ヘッドどないしょ…?3個もある…

09ヘッド、そしてステキなアイを入手!

リツちゃんのヘッドは秋葉原でしか売っていなかったはずのDDH-09。
しかし、ドルパだかドルパアフターだか忘れたが、知らん間に全国のボークスで発売されてたらしく、めでたく大阪ボークスにてDDH-09を入手!

これでもうアキバ行く必要なくなったぜヒャッハー!!
凛々子「それでも凛々子はアキバに行ってみたいですっ!」
Lily「私も関東方面は行ったことないわ…」
Lily殿は琵琶湖、凛々子氏は京都府から東には行ってなかったな…

アイはヤフオクで!

そして更に、6月初旬辺りに何気なくヤフオクを覗いてみると、リツちゃんのイメージにピッタリなアイを発見!落札!


『Violetta 10th(ヴィオレッタ テンス)』というディーラーさんのお目々。
落札したのは「宵闇」と「ユニコーン」!
凛々子「闇属性と無属性ですね!厨ニ感満載ですっ!」
リツ「幾らで入札したかは黙っておくわ……」
確実に落札するため、最初っからかなりの高値をブチ込んでおいたw それでもスマドアイぐらいだったが。

今回使うのはこの「宵闇」
いやもうここまで完璧な波音リツeyeは無いでしょ?

凛々子「eyeとeveって似てますねっ!」
Lily「そして私は波音リツ愛♡」
リツちゃんに愛を以てラブゲーム♡ テニスで。

ちなみに今回はいつものように丸1日ぶっ通しではなく、4日ぐらいかけてメイクしている。
リツ「…と言っても、その大半はコーティングの乾燥時間なのよね」
Lily「すぐ乾くように見えるけど、完全に乾かしたいなら一晩は寝かせておきたいわ」
別に急いでる訳でもないしなw

それでは、メイク開始!

……の前に?

如何せん半年ぶりのメイクなので、まずはテキトーに余ってるヘッドでちょっと練習してみる。

……のだが、塗料も半年ほど使ってなかったので固まっておりました。(;´∀`)
リツ「やっぱり定期的にメイクしないと…」
Lily「そうそう、せめて月に1回はね」
そして古いヘッドはヤフオクに……

塗料をかき混ぜて、使えるようになったら早速メイク練習!
実験台にはノーメイクの10番ヘッドが選ばれましたwww
20~30分程度で慣らし運転終了。ザザザっと塗ったのでテキトーなのは許してくれw
リツ「思ったよりは手が動くじゃない」
凛々子「この調子で本番行きましょう♪」
ちょっと休んでからなw

では、本番行きましょうかw

そして、練習で勘を取り戻したらいよいよ本番!
新品の09ヘッドは予め洗ってコーティングしておいたので、すぐにでもできる。
まずは下描きから!

ほい、下描き終了!


本当なら下描きせずに一発で描けると良いんだけど、黒は修正すると周りがメチャメチャ黒ずんで汚くなってしまうので仕方なくやる。
リツ「練習でヘッドが真っ黒になっちゃったもんね……」
Lily「10ヘッドちゃんは犠牲になったのよ……(ノД`)オヨヨヨヨ」
尊い犠牲である。人生送りバント

尚、今回もファレホで下描きをしたが、ツイッターにて水彩色鉛筆で下描きするとかいう人を見た覚えがあるので、機会があったら今度やってみよう。
リツ「リキテックスリムーバー買い足すついでに、ね?」
凛々子「リキテックス絵の具も使ってみませんか?」
あれ結構いい値段するからファレホでいいっすw

いざ、本描き!

少しの休憩を挟んでいよいよ本描きに入る。
Lily凛々子氏のアイラインにはブラウンを使っているが、リツちゃんはブラックで行く。ちょっとヴァイオレットを入れても良いかもネー!
凛々子「遙かなるバイオレットですねっ♪」
Lily「筋肉の神殿へ1名ご招待よ♡」
え、俺が行くの?……アーッ!!

リツ「逝ってしまったわ、肉体の理に導かれて……」
凛々子「マスターさん、きっと筋肉ムキムキになって帰ってくるんですね」
何でドールメイクの話で筋肉が出てくんの???永遠の謎

アセンブル中に20回の腕立て伏せをこなしつつ作業を続ける。
3~4時間後、ようやくアイラインが完成!
やっぱ半年もブランクあると時間かかるわw

いつもはこのまますぐに次の作業に入るのだが、やる気をチャージするために翌日に持ち越す!
リツ「うん、まあ……もう寝る時間だしね
凛々子「そうです!早くみんなでおねんねしましょう♪」
明日5時起床な!

そして翌日w

翌朝……ではなく翌夕方ぐらいに作業再開。
赤で眉毛を塗り、口の線も同じ赤で描く!

眉毛を左右対称っぽく描くのがムズい。ドルパかアイドールかのイベントで眉毛がキレイに描けるシールみたいなんが売ってたな。
凛々子「では、次の凛々子のメイクのために買っておきましょう♪」
リツ「さり気なくメイクをおねだりしている悪女…」
順番的に次はLily殿でしょw

以上、かな~り時間はかかりましたが、筆塗りは終了!
ここで一旦CMですつや消しスプレー吹いて乾燥!
この日の作業はこれにて終了ですw
リツ「え、それだけなの!?」
Lily「う~ん、でもスプレーが乾くのは夜中になるわよ?」
なので、翌日に持ち越す。

メイク開始3日目!

さて、今度は翌朝。起きて3~4時間ほど経って頭もスッキリしているところで作業開始!
筆塗りが終わったので唇や頬など、顔全体に何らかのパステルを塗ってお化粧♪

横にある10番ヘッドは犠牲になったのだ……
凛々子「真っ赤っ赤です!英語で言うとレッドッドですねっ!」
リツ「絶対違う!」
Google先生の回答はこちらですw

ホントかよ!?!?

ここまで来ればもうあと一息!
パステル後につや消しをぶっかけ、乾いたら艶出しをアイラインと唇に塗る!

尚、コーティングとグロスの乾燥時間を計6時間ほど取ってますw
リツ「乾かしてばっかりで時間かかるわね…」
凛々子「果報は寝て待てでスヤァ…( ˘ω˘)」
スリーパーはベッドにブチ込んでおくかw

ラストはアイの埋め込み!

最後にお目々を突っ込むのだが、アイサイズが20mmと思われるのでちょっと削る!
ぶっちゃけ一番最初にやっときゃ良かったwww

ここで劇薬Vカラーシンナーの出番!
さあ、アイホールの邪魔っけなソフビを溶かしてしまうのだ!
凛々子「劇薬ですっ!ぶっかけられたら凛々子、溶けてしまいますっ!」
Lily「昔、顔面にMr.カラーうすめ液をぶっかけられた事件がありましてね…」
ぶっかけたんやない、こぼれたうすめ液に浸かってしまったんや……(`;ω;´)

その後はアイをひっつき虫で仮止めして、グルーガンで固定!
毎度のことだが、やりすぎであるw

頭にフタをして…

メイク終了!


お疲れ様でした♪
リツ「おおお……ブランク明けとは思えない出来」
Lily「目が……目が本来のリッちゃんだわ!」
いやもう完璧でしょこれは

さあ、新しい顔はどうだ!?

よし、新しい顔は完成した。後は古い頭と取り替えるだけだ!
凛々子氏よ、頼んだぞ!

凛々子「は~い♪リツさん、新しい顔ですよ~!」
リツ「アタシはアンパンマンか!?」
Lily「顔が変わる前にリッちゃん(*´Д`)ハァハァ♡」
あ、これアカンやつやwww

という訳で、俺氏が取り替えて差し上げましたw

おはようリツちゃん。気分はどうかね?


リツ「どうって言われても……ねぇ?」
Lily「ねえ、何かスーパードルフィーみたいな雰囲気になってない?」
俺も最初見た感じ、SDっぽいとは思ったw

何はともあれ、顔の半分にシンナーが浸かるような盛大な失敗をする事なくメイクが終わりました♪
うん、半年ぶりにしては良い出来だわw

凛々子「リ、リツさんが外人になってしまいました!?」
Lily「新しいリッちゃん(*´Д`)ハァハァ(*´Д`)ハァハァ♡」
リツ「結局ハァハァするんかい!?」
それがLily殿のアイデンティティw

リツちゃん厚化粧疑惑?

しかし、並べてみるとリツちゃん……

やたら化粧濃いなwww


リツ「マスターがやったんでしょ!」
凛々子「何だか貴族さんみたいです!凛々子なんてもうその辺の村人Aですっ!」
Lily「私は冒険者Bぐらいかしら?」
じゃあ俺はその辺のイケメン役やるわw

ちょっと旧ヘッドと比較してみると……?

あ、やっぱ濃いわ。

特に唇とか。全体的にもうちょっと薄くしても良かったかもwww
リツ「スポンジで磨いてみる?大惨事になる可能性あるけど」
凛々子「そうなったらまた一からやり直しですねっ」
これやり直したら元より酷くなるパターンやからやめとこw

メイク落ちてる?

つか、よく見るとLily殿と凛々子氏、メイク落ちてません?
特にLilyさんはノーメイク(すっぴん)に見える。

Lily「元々が薄めのナチュラルメイク風味だったから落ちちゃったのかもね」
凛々子「凛々子はまだほんのり赤みが残ってます!」
Lily殿ももう1年だからそろそろ替え時か?

ま、ともあれ、これでオリジナルの波音リツに少しは近づけただろうか?
濃い化粧も時間が経てばだんだん薄くなるし慣れれば問題ないだろう。

気に入らなければメイクやり直したらいいしw


どうでもいいけどこのリッちゃん、英語で話しかけてきそうな雰囲気ある。
リツ「Everlasting force, do it there…」
凛々子「ひゃあっ!?リツさん、本当に外人になってます!!」
狼狽えるな凛々子、英検5級クラスの力があればイケる!

さあ、後はこの新しいヘッドで7月1日のドルミスに乗り込むぞ!
でも13時までドール封印だから、それ以降に行かないとネー!

リツ「7月1日って明日じゃない!何のんびりしてるのよ!?」
Lily「ほら、早くコレ書いて明日の準備しなさい」
はい。(;´∀`)

という訳で、のんびりしてる場合ではないので早々に準備して次のステージ(ドルミス)で会いましょう♪
さらば!(`・ω・´)ノシ
リツ「またね~♪ (*´ω`*)ノシ」
Lily「バイバイ♡ (⌒▽⌒)ノシ」
凛々子「ごきげんようです☆ ( ´∀`)ノシ」


自分の胸がデカすぎてこれ以上リツちゃんに近づけないLily殿www


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 七味生姜 より:

    初コメ失礼いたします。
    途中のスクショはラングリッサー2の隠しシナリオですかね? 随分と懐かしいものをw
    DDミクやDDルカが売り出される前に自作してる方はしばしば拝見しましたが、やはり自分で制作されるととくに強く個性が出ますね。リツちゃんドールも他の方ので見かけたことありますが、全然印象が違ってビックリしました。
    他の記事もいろいろ拝見いたしましたが、ドールメイクの過程がとてもわかりやすくて素敵です……! 当方はドール初心者ですが、いろいろと参考になりました╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

    • GoriasHami3 より:

      初めまして、ブログを見ていただいてありがとうございます!好き勝手書いてるブログですが、お役に立てて何よりです♪
      やっぱり自作すると製作者の持つイメージが強く出てしまうようで、他所のリッちゃん達とはまた違った印象になるのかと思います。
      ちなみに、スクショはMD版ラング2の隠しシナリオで「遙かなるバイオレット」というのはラング4の隠しシナリオですw