DDヘッドの縮小に挑戦してみたでござる。

こんにチンワ!はみ☆ㄘんです。
今週は日本各地でエターナルフォースブリザードが荒ぶって、特に都心部は大変そうですが、ここヒョーゴスラビア北部はいつもと大して変わりません。
強いて挙げれば最高気温がマイナスでガス給湯器の配管が凍結……
リツ「まだしてないから大丈夫!ほら、お湯は出るわよ!」
Lily「でも、ここまで来ると寒いというか冷たい……」
凛々子「マスターさん、早く部屋を暖めるのです!エアコンとストーブの同時攻撃です!」
エアコン古いからそろそろ替えないとなぁ…


大して変わらんとか言うが、凛々子が埋まる程度には雪は積もっておるw

凛々子「すごいです、ボフッて感じで埋まりました!何だか楽しいです♪」
リツ「意外とタフよね、凛々子って」
精神的タフネスは勇者の証!


DDヘッドを縮小してみる!

さて、今回は久々にドールカスタム系のお話。
去年からやろうやろうと思って一向に手を付けていなかったDDヘッドの縮小である。
Lily「マスター、思うだけじゃダメよ。ちゃんと行動に移さなきゃ」
凛々子「そうです!HPが0になるまでフル稼働です!」
HPが半分になるともう疲労感が…… スタミナをつけよう!

さて、DDヘッドの縮小と言うと「DD ヘッド 縮小」辺りでググってみれば偉大なる先人たちの足跡を辿ることができよう。

俺氏もその先人たちに倣い、現在持っている不要なヘッドを縮小してみようと思う。
リツ「マスター、アクセス回数と日にちがバレてるわよw」
Lily「せめてモザイクぐらいはかけましょうよw」
その為にクリスタ使うのもなぁ……すぐ終わるけどw

尚、今回縮小したヘッドを使ってメイクして実用……とまでは全く考えておりません。何かの間違いで使う可能性はあるものの、基本的には実用性度外視ですw
リツ「大きさを変えた時点でヤフオク出品も考えてなさそう…」
Lily「どうかしら?縮小したノーメイクのヘッドって意外といい値段付くかもw」
こればっかりは出品してみないとわからんな。通常ヘッドでもアイ付ければ3000円ぐらいは行く。

いざ、出陣!!

まずは準備物をチェック!

今回用意したブツは以下の通り!

ホームセンターのラッカーシンナー4リットル!!
そして、先人達の中には空き瓶を使っていた方もいらっしゃったが、割れた時の実害と心理的ダメージが計り知れないと判断したため、2リットルの缶を用意。
凛々子「おや?凛々子達の新しいオモチャですか?」
リツ「いえ、寧ろアタシたちがオモチャにされてる感があるわ」
オモチャのくせによく喋る奴らだw ひどい発言w

ヘッドはメイクを落として練習用と化した元Lily殿の07ヘッド!
しかし、残塗料処理剤がどこにも売ってなかったため、バイクオイルの廃油処理箱を用意!

コレにある程度ブチ込んで乾かしたら良いんじゃないか?
Lily「大人しくAmazonや楽天で処理剤を買った方がいいと思うわよ?」
リツ「廃油処理箱は素直にバイクのオイル交換に使いなさい」
意外にもYahooショッピングが一番安いw

では、任務開始!

さて、ホームセンターのラッカーシンナーはMr.カラーはおろか、リキテックスリムーバーやVカラーシンナーをも(臭い的に)上回る危険物なので部屋でやるのは自殺行為。
よってベランダに移動!手袋にマスクという不審者スタイルで臨む!

ニオイが強烈なので間違っても室内でやらないように!

凛々子「シュールストレミングも室内で開けたらいけないそうですね!」
Lily「あの化学兵器、楽天で売ってる事があるみたいよ……」
2018年1月26日現在、あす楽で売ってる店があったww

では、まずは缶に07ヘッドをブチ込み……

次にシンナーを注入!!


拙者、未熟者ゆえ床にシンナーぶち撒けた事、ご容赦あれ!
リツ「ホンット、部屋でやらなくて良かったわね」
凛々子「ですが、これからはベランダに出る度にシンナー臭が!?」
揮発するからその内なくなるわw 翌日消えてたw

あと、何故かヘッドが浮いてたので割り箸で回してみたら中に空気が残ってたw
空気を抜いたらヘッドは沈没。Ω\ζ°)チーン

ところでキミ達、お風呂で頭まで浸かると溺れるから気をつけるのだぞ?
リツ「そんな浸かり方するわけないでしょ!?」
凛々子「ブクブクブクブク……」
いたよ!頭まで浸かる奴が!!

3日ほど放置します。

シンナーをブチ込んだらフタをして何日か放置します。
2日って言ってるトコもあれば1週間漬けましたって言ってる人もいるので、この辺は人によってまちまち。

とりあえず3日ほど漬けてみよう。忘れないように日付を貼ってベランダに放置!!
リツ「ところでマスター、今エターナルフォースブリザードが外で猛威を振るってるんだけど?」
Lily「最高気温がマイナス……こんな日は家でグータラするに限るわね♪」
俺氏も家でグータラしよう♪ 無職なので

そして3日(半)後!

1月26日の朝に引き揚げたので、正確には3日+15時間ほど漬け込んだのだが細かいことは気にしない!

リツ「前の日の夜にするのが面倒くさかったのね…」
Lily「お仕事が立て込んでたのよ、仕方ないわ」
それに、暗いから写真も取りにくいしネー!

では、フタを開けますよ~っと……

うおっ!?デカッ!!

それにプルンプルンやwwwww
リツ「ヘッドのフタも外れてる!?」
凛々子「帝国の七不思議ですねっ!」
こんなモンが七不思議に認定されてたまるかwww

10番ヘッドと比較!

単品だとわからんが、比較対象として通常のDDH-10を並べてみるとその差は一目瞭然。
当社比1.5倍ぐらいにはなってるw そして、ぷるぷる感は3倍w

Lily「ところでマスター、その10番ヘッドは誰の物なのかしら?」
リツ「アタシも気になってなんだけど……誰?」
まだ見ぬ4人目かもしれない。

後は様子を見つつ、1ヶ月ほど乾かせばいいらしい。
シンナー臭が強烈なので外で乾かすのだが、地面に置くのも何なのでとりあえず使ってない台車の上にキッチンペーパー敷いて塗料皿の上に立てて放置!!

尚、引き揚げや移動には直接触らず、割り箸を使いましたw シンナーまみれだしな
凛々子「この後、07ヘッドはスタッフさんが美味しく戴いちゃったんですね♪」
リツ「いやいやいや、こんなの食べたら死ぬでしょw」
結構なお手前でした♪

第2の犠牲者、出る?

もう一つの07ヘッド!

本来ならここで今回の話は終わりなのだが……実は我が家にはもう一つ07ヘッドがある。
……そう、12月のメイクでイメチェンを果たした凛々子(とリツちゃん)の元ヘッドである!

せっかくなのでコイツも漬けてみようと思う。
但し、今度はLily殿と違って1週間な!!
凛々子「遂に凛々子も弄ばれる時が来たんですね!」
リツ「いや、アンタは最初っから弄ばれてたから……」
カスタムの果てに完成した娘なので。

では、アイを外して、メイクを落として……

ガッチガチに固めたお目々もMr.カラー薄め液を塗ればポロッと外れる♪
リツ「そして、メイクはリキテックスリムーバー…」
Lily「まさにシンナー漬けの作業場ね…」
寒いから窓開けたくないお…(´;ω;`) でも開けないと臭いで死ぬw

そして、ドボンwww

アイもメイクも全部取れたらシンナーのプールにドボン!!!

忘れるといけないので、日付を書いた紙を貼っておこう。
07ヘッド君、良い夢を見るのだぞwww


リツ「1週間後、忘れるor面倒くさくなって引き揚げが長引くに1000ガバス」
凛々子「そうなったらマスターさんもシンナー漬けにしちゃいましょう♪」
笑顔で恐ろしい事を言いおる……((((;゚Д゚))))

一緒に放置しますw

最後に、乾燥中の07ヘッドと一緒に放置!
1週間後&1ヶ月後が楽しみだぜ☆

Lily「これがどれだけ小さくなるのか楽しみだわ♪」
リツ「その後、メイクとかするのかしら?」
わかんない、小さくして終わりかもw

作業途中ですが…

ここから先は1週間ないし1ヶ月かかる(と思う)ので、この話はここで一旦切ります。
凛々子「やりましたね!2~3月辺りに1つネタができましたよ!」
リツ「こら、内部事情をバラさないの!」
いつも言ってる事だからもういいよwww

ところで、1週間後のサルベージはどうしよう……?
すごく短くなると思うけど書いちゃう?1週間後に。
リツ「あの、マスター。1週間後ってちょうどアレとバッティングするんじゃ……?」
凛々子「おや?来週は何かあるんですか?凛々子にはひみつのアッコちゃんですか?」
また随分古いのキたな!アンタいつの生まれだ!?!?

1週間後は何ですか?

まあ、引き揚げ予定日が2月2日なんだけど、その3日後にLily殿のお誕生日なのよね。
そのついでに近況報告する程度でイイデスカ?
凛々子「なんと!?Lilyさんのお誕生日でしたか!?」
Lily「そうよ、盛大にお祝いしてね☆」
素晴らしいプレゼントを用意しているぞよ♪

どん!


凛々子「プレゼントはビールですね♪」
リツ「マスター…(¬д¬。)ジロッ」
違う、断じて違う!!ビールは別件や!!

それに、1月28日にはもはやお馴染み「Doll’s Myth.」があるので、これをネタに1記事。よくよく考えたら2月はあまりネタに困ること無さそうだなw
リツ「去年のドルミスは大阪城がメインだったわね…」
凛々子「今回も愛さん達に会えますか!?」
会えないと思いますwww 今度はこっちが名古屋に行く番だ!

てな訳で、今回はこの辺りで失礼する。
今回の実験の成果はまた後日、何らかの形で報告するであろう。
さらば! (`・ω・´)ノシ
リツ「またね~♪ (*´∀`*)ノシ」
Lily「バイバイ♡ (⌒▽⌒)ノシ」
凛々子「さらばです~☆ ( ´∀`)ノシ」


冒頭で雪に埋もれた凛々子氏、ウィッグごと洗濯したのでリツちゃんのウィッグを借りたら……

リツ「……( ゚д゚)」
凛々子「どうしたんですかリツさん?生けるひょっとこみたいですよ?」
リツちゃんが06ヘッドだったらこんな感じになるのか。(。・_・。)


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする