リツちゃん達と軽くドライブに行ってきたよ!

HAHAHAHA!!毎度どうも、はみさんでござる♪
リツ「波音リツでござる」
Lily「Lilyですわ♡」
凛々子「凛々子と申します☆」


3人で行う召喚の儀式w
キサマら今度は何を召喚するつもりだ?え、4人目!?


ちょっと軽くドライブに行ってきました♪

1月に入ってから妙に寒くて、さして雪が積もらんウチの方でも雪は積もるわ道路は凍るわで全くバイクに乗れてません。
リツ「大変よマスター!お湯が出ないわ!」
凛々子「水道管が凍ったのですか?それなら火炎放射器で一発ですね♪」
焼肉焼いても家焼くな!晩餐館

お陰で全くドルツーに行けなくてヒマを持て余していたのだが、我が家のリリー・アントワネット氏がこんな発言をカマしてくれました。

リリー「バイクがダメなら車で行けばいいじゃない♪」


凛々子「真理ですね!流石はLilyさんです!」
リツ「しっ!そこは敢えて正体に気付かないフリをするのよ」
中の人などいない!

実のところ、俺氏にとって車は只の移動手段に過ぎないが、こう毎日毎日惰眠を貪っているのもイカンので、今回はドルツーならぬドライブ……ドールドライブ、略してドルドラを決行する事となった。

リツ「1年以上前の、しかもつまらんネタを持ってくるな~!!」
Lily「ノリがパッパラ隊よねマスター?」
何でLilyさん知ってはるん?

とは言え、このドライブ自体もわりと突発的に行ったモノなので、出発が午後3時という体たらく。なので、場所は去年の初ドルツーでも行った京都府福知山市の三段池公園でございます♪

開始時点で既に夕焼けが…!
リツ「うっ、ま…眩しい!変身が解けてしまう!!」
Lily「大変!リッちゃんが本来の6歳児の姿にっ!?」
なりませんwww

では、始めようか。

実は今回は移動手段が車なので、

全員連れてきております♪


但し、俺氏が持ちながら抱っこしながら撮影できるのは2人が限界なので、1人はカバンの中でグースカ眠ってもらいますw
凛々子「はっ!凛々子寝てません、寝てませんよ!」
リツ「寝てたのね……」
惰眠を貪る事に関しては右に出る者はいない惰眠マスター!

まずはリツちゃんとLily殿で!

最初はこの2人を出し、凛々子氏はカバンの中で眠ってもらいますw
車から降りてすぐに、誰かが作っていたらしい雪だるまが我々を出迎えてくれます♪

リツ「雪だるまと言うにはお粗末なモノね……」
Lily「もう原型すら留めてないわ…」
周りの雪も殆ど溶けていたからな。

一旦、展望台っぽい所に登ってから、オフロードを通って池に向かう!
夕日が目に染みるぜ!!

池の付近まで下りてきました。
リツ「前来た時はここ通らなかったわね」
Lily「池の方は去年と大して変わってないわね」
特に目新しい変化は無かったな。

凛々子と交代♪

さて、池まで来たら凛々子氏と交代です。
凛々子はこの公園に初めて来るので、ちょっと長めに出しといてやろう。喜べ☆
凛々子「おや、凛々子の出番ですか?」
リツ「そうよ、だからさっさと起きなさい」
惰眠を貪るキャラが定着しつつあるなぁ……

それではLily殿、お休みなさいw

Lily「お言葉に甘えてゆっくり休ませてもらうわね」
どうせすぐ出すと思うけどw


では、リツちゃんと凛々子氏でGO!

今回の凛々子氏、どこからかニット帽を調達してきております。
なかなかに抜け目がないなお主www

リツ「その帽子、アタシの……」
凛々子「リツさんのだったんですか?モコモコで暖かいですよ♪」
何かの服と一緒に入ってたやつやw 可愛い服が凛々子に奪われつつあるw

とりあえず池の周りを歩いていきましょう。

凛々子「何もありませんねっ」
リツ「うん、まあ……只の池だからね」
人もめっちゃ少なかった。

フム、ここの池は凍ってはおらぬなw

凛々子「凛々子も池の上に立ってみたいです☆」
リツ「忍者にジョブチェンジすればできるかも?」
何でアメリカ人ってみんなニンジャ大好きなんだろう?

ちょっと歩いてたら動物園側の出口に。
ああ、動物園は入らないから安心してくれw

凛々子「そうですね!神戸の王子動物園や和歌山のアドベンチャーワールドを期待してますよっ!」
リツ「パンダ…?」
凛々子氏はパンダをご所望のようだw

「鳥にさわらないようにしましょう」
肝心の鳥がいませんwww

凛々子「あの池に浮いてる物体でしょうか?」
リツ「物体てアンタ…」
鴨が結構いたなぁ。

小島で謎の儀式をw

途中、例の開けたコジマ小島っぽい所を通りがかったので、Lily殿を叩き起こして呼び出して召喚の儀を執り行うwww コ~~~ジマ♪

リツ「我が示すは天曇…」
Lily「常世へと続く夢の通い路…」
凛々子「うふふ…天国を見せて差し上げますね☆」
一人だけ厨二に染まりそうにないなw


そう言えば去年も同じ事やりましたねwww

リツ「天光満つる所に我はあり」
Lily「黄泉の門ひらく所に汝あり…」
神の雷。


リツちゃんお休み♪

召喚の儀式で精神力を使い果たしてしまったせいか、リツちゃんがお疲れです。
Lily殿と入れ替わりでカバンの中で英気を養いまスヤァ…( ˘ω˘)

Lily「さあリッちゃん、お姉さんが温めておいた寝床でゆっくりおやすみ♡」
リツ「そう言われると物凄く休みたくないデス」
共同の寝床だから我慢してw

という訳なので、しばらくはLily殿と凛々子氏のオビツ組で(*´Д`)ハァハァ♪行動します。
この組み合わせも地味にレアな絵面ですなぁ。

そろそろ日が沈みかけて写真が暗くなりがち。
Lily「そんな時こそ明るさ調整を使うのよ」
凛々子「電飾とか着けたらもっと明るくなると思いますよ♪」
そんなカメラ落ち着かんわwww

さて、散策を再開しますか。

魚を釣ってはいけませんよー!
凛々子「じゃあ網で捕獲しちゃいましょう♪」
Lily「えっと、爆弾を使って…」
その漁法は日本では禁止されている!

下に見えるのは去年バイクを停めた駐車場。
今回は反対側に停めたので、まだまだ歩かなくてはなりません。

凛々子「車が小さいです、まるでゴミのようです!」
Lily「ゴミはゴミ箱に捨てましょうね♪」
ポイ捨て厳禁な!


小さなジンジャー神社です。

途中で小さなドールサイズの社があるので、少しお賽銭を入れてお参り。
Lily殿、凛々子氏はこれが初詣になるなw

やっぱりリツちゃんが真ん中ですね♪
リツ「そう、主役は遅れてやってくるのよ」
凛々子「では脇役の凛々子は愛人路線で行きましょう♪」
何ですかその配役は?

ちょうどいいので3人揃って記念撮影♪
3人も外に連れ出すのはなかなか無いからこれはこれで貴重な映像ですなぁ。

ところで、何で皆さん座高が同じなんですか???
Lily「私が一番背が高いはずなのに不思議よねぇ」
凛々子「何故か凛々子の方が座高が高いです!?Lilyさんを見下ろせますっ!」
オビツ60の方が胴体長いからなぁ… 胴長短足w

凛々子氏が眠り、リツちゃんが復活♪

では、凛々子氏はここでリツちゃんと交代。

凛々子「わかりました、ではマスターさんを見習って安逸を貪りましょう♪」
腹出して寝るのは良くないぞ?

てな訳で主役が復活!
さてリツちゃん、そろそろ帰りますか。

リツ「出てきていきなり帰る話とは…」
Lily「でも、もう日が沈んじゃったわ。じき、暗くなるわよ?」
夏場ならまだまだ余裕で明るいのに… ウインタータイムを導入

テキトーに池の周りをブイーンと歩きつつ……

来た時と同じオフロードを登り、体育館の前に到着!



ここまで来たら駐車場はもう目の前♪
リツ「大自然溢れる公園から人工物溢れる体育館へ」
Lily「大きな公園&体育館なのにどうして誰もいないのかしら?」
田舎だから利用者がいないんだよ。たぶん。

さて、車に乗って帰りますか。

リツ「帰り道、えらい端折られた気がするんだけど?」
Lily「マスター、疲れたのね?」
筋トレした後やから体力が……_(:3」∠)_

という訳で、俺氏はお疲れなのでリツちゃん、運転は頼んだwww
リツ「アタシ免許持ってないんだけど?」
凛々子「凛々子に任せてくれたら一発免停も余裕です♪」
どんな運転する気だキサマ……(゚A゚;)

以上でございます♪

という訳で、ちょっと足を伸ばした程度で時間も短いドライブだったが、一先ずはブログのネタにできるぐらいにはなって良かったw
リツ「そこ、いらん本音は言わんでいい!」
凛々子「でも、言いたいことは言うべきだと思います。全ては対話と圧力です」
圧力(物理)ですねわかりますw

車は只の移動手段ですw

冒頭でも言ったが、俺氏はバイクと違って車にはさしたる興味はなく、完全に移動手段と割り切っている。極端な話、電車と大して変わらん扱いであるw
リツ「生活に必要だから持ってるって感じだからね…」
Lily「バイクは趣味、車は生活必需品と言った所かしら?」
まさにそれ。

それ故、車でドライブに行くというのは年に1度あるかないかというレベル。
このブログに「リツちゃんとドライブに行ってきましたー☆」という話が全く無いのはそういう事であるw
凛々子「では、これを機に深夜のドライブに出かけましょう!」
Lily「ついでに深夜のドール撮影も消化できて一石二鳥ね♪」
何で夜限定なん???

車は確かに快適で積載性も良いのだが、それでもやっぱりバイクに乗りたいものなのデス。
でも、この前乗ったら寒すぎて手足が凍りそうでしたw
リツ「いや、その日は確かに晴れてたけど気温が……」
Lily「お昼でも2~3℃ぐらいじゃなかったかしら?」
ものの10分でリタイアしましたw

まあでも、冬の間はこうしてドライブに出かけるのも悪くはない。
あまり遠出はしたくないけどネー!
リツ「都会とか絶対行かないでしょ」
Lily「用事がある時にしか車出さないものね」
用事=ボークス行くとかそんなんw バイクだと荷物が…

では、今回はこれにて失礼する。
さらば!(`・ω・´)ノシ
リツ「またね~♪ (*´∀`*)ノシ」
Lily「バイバイ♡ (⌒▽⌒)ノシ」
凛々子「さらばです~☆ ( ´∀`)ノシ」


去年はこんな感じで移動しようとしてたな。ムリだったけどw


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. めー より:

    公園ゆったりもいいですよねー。何を召喚出来るか楽しみにしてますw
    三人体制でも皆さん楽しめてるようですね♪

    • GoriasHami3 より:

      人が少なく、静かで撮影しやすいという点で公園は良いですね。召喚物に関しては、う~ん……何が来るやら……?
      全員でお出かけというのはなかなか出来ませんから、短いなりにも楽しんでくれたと思います♪
      またどこかに連れて行ってあげたいですね♪