リツちゃん、Doll’s Myth.にて感動の再会!(付録:アイドールのお話もw)

やあ (´・ω・`)ノ
いつもの楽しいはみ☆ㄘんタイムがやって参りました♪
リツ「楽しい波音リツよ」
Lily「楽しいLilyと申します♡」
凛々子「楽しい凛々子です♪」


小さなりっちゃんを前に、興奮を抑えきれないLilyさんw

リツ(今日はLilyをあの娘に任せておこうw)
リツちゃんは押し付ける気マンマンですwww


Doll’s Myth.(とアイドール)に行ってきた!

さて、今回は10月22日「第36回Doll’s Myth.」に行ってきたので、そのお話をしていこう。……と思うのだが、その前に!

まずはアイドールで小手調べw

まず俺氏はドルミスの1週間前、10月15日にあった「I♡Doll West」に行ってきたので、その辺をちょっと書いておこう。

実はこの日は個人的な予定が入っていたのだが、雨で流れたので行くことが出来たのです。雨バンザイ!!
凛々子「流石ですマスターさん、伊達にドルツーで雨を呼んでませんね」
リツ「ドルツーなら凹む所だけど、今回は雨に感謝ね」
夏場の雨率は特に酷いからなw

だがしかし、アイドールは基本的に撮影スペース以外では撮影禁止なので写真が殆ど無い。
この辺りは前回のアイドールと全く同じ。
リツ「という訳で、マスターの背中でLilyと抱き合いながらグッスリ寝てました」
凛々子「凛々子はタオルにくるまってリュックにドン!です♪」
スマンな、ドールバッグに3人も入らへんねん。キャリーバッグいるか?

スマートドールだけ撮った!

それでも唯一、スマートドールのスペースだけは撮影OKだったので、スペースの横にいたでっかい末永みらいちゃんを撮ってきました♪

2/3サイズかな?幼稚園児ぐらいの大きさあったよな?
凛々子「ものすごく大きいです!凛々子が幼稚園児みたいです!」
Lily「オリエント工業もビックリのクオリティね☆」
あそこと比べるのは如何なものかと思うが……

当然、通常サイズのスマートドールもあったが……撮ってこりゃ良かったな。
あと、Lilyさん用のボディとして危うくホームキットを買いそうになったが、財布の戦力的に不可能だったので買えませんでした♪
Lily「あら残念♪」
リツ「あくまで今回は無理なだけで、将来的には……?」
Lilyさんスマド化計画があるかも知れんw

以上、アイドールのお話はこれで終わり。短い!?
では、そろそろメインイベントに進みましょうかね~♪
リツ「本来なら規模的にアイドールがメインになるハズなんだけど……」
Lily「撮影不可じゃ仕方ないわね」
1人だったし、撮影スペース取るほどじゃなかったしなぁ…

という訳でやって来ました台風21号Doll’s Myth.

さて、今回のメインイベント。10月22日開催のDoll’s Myth.(ドルミス)!!
場所は1月のDoll’s Myth.と同じ、大阪天満橋すぐ近くにあるOMMビルである。

この日はよりにもよって超巨大な台風21号が直撃!
いつもは雨に愛されている俺氏だが、今回はちょっとレベルアップして嵐が来てしまったw
リツ「交通機関がマヒするレベルの嵐を呼ぶとは……!」
凛々子「嵐を呼ぶ園児ですね!」
俺氏は幼稚園児ではないwww

愛知からの来訪者♪

いつもならサーッと見てサーッと帰るのが俺氏のイベントの過ごし方なのだが、今回のドルミスはめーさんが愛知県からわざわざ来てくださったというのもあり、心をウキウキさせながら会場に向かったものです♪そして、車にカメラを忘れるwww

めーさんはこのブログにいつもコメントを残してくれるありがたいお方です♪
リツ「アタシとは違う小さな波音リツのオーナーさんね♪」
Lily「小さなリッちゃん……!是非お近づきになりたいわ♡」
そう、このお方のリッちゃんから全ては始まったのだ……!

ちなみに、会場に入ったらそのうち会えるでしょうという安直な考えで行ったら入場5分ぐらいでバッタリと出会ってしまったwww
凛々子「ドール使いはドール使いにひかれ合うんですね♪」
リツ「ソレナンテ・ジョ・ジョ?」
類は友を呼ぶ……のか?

そして、会場内の様子としてはこ~んな感じ。
台風直撃の影響か、そんなに人はいなかった。

ドールズミスは13時以降からドール持ち出しOK。マナーさえ守れば撮影も特に問題無いというステキなルールなのだ♪
リツ「ディーラーさんにもよるけど、ある程度試着できるのは大きいわね」
Lily「無料で撮影できるスペースがあるのもGOODよ♪」
あんまスペース広くないけどね!あるだけマシw

フリースペースで撮影!

さて、めーさんと合流した後は適当にディーラーを回り、適当に諭吉を溶かしていって一段落した後、端っこにあるフリースペースにて皆さんごたいめ~ん♪

さあ、俺達のDoll’s Myth.が始まるぜ!


尚、ここからの台詞はめーさんにもご協力していただいています。
この場を借りて感謝します!めーさん、ありがとう!!
リツ「何かもう申し訳ないくらい数が多かったわね」
Lily「それでも快く引き受けてくれためーさんに感謝ね」
本当にありがとうございます♪

二人の波音リツ!

俺氏がリツちゃんをお迎えするきっかけにもなっためーさんのMDDりっちゃん♪
二人の再会を祝して、背中合わせでキメポーズ♪

リツ「また貴女と共に戦える日が来るとはね……!」
りっちゃん「選ばれし親友よ。最終決戦ラグナロクが来るわよ。共に進みましょう」
進みましょう、約束の地へ!

ラグナロクLilyさんが迫ってくるwww
志村~!うしろ~!うしろ~!

しかし、リツちゃん達は気付いてない!
Lily(2人のりっちゃん…!(*´Д`)ハァハァ (*´Д`)/lァ/lァ (*´Д`)//ア//ア(*´Д`*)/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア / \ ア )
危険が危ないwww

凛々子ちゃんは愛ちゃんと♪

めーさんとこの愛ちゃんとウチの凛々子氏のツーショット♪
こらそこ、余った2人組とかゆーな!

愛「ぎゅってしてもらっとるよ」
凛々子「きゃ~!愛さんらぶり~ですぅ♡マスターさん、連れて帰っていいですか?」
ダメだ。未成年者略取で犯罪行為……え、違う?

みんなでぎゅーぎゅー♪

Lilyさんに迫られるろりっちゃん♡
拒絶しているのか恥ずかしがっているのか、さあどっち!?

りっちゃん「何このシチュエーション?誰か止めないの?」
Lily「うふふ、泣いて叫んでも誰も止めないわ。さあ、おいで♡」
何ですかそのレイプ魔みたいなセリフはw

ろりっちゃん、顔がほんのり赤いから恥ずかしがってるんだね♪
Lilyちゃんの胸に飛び込んでも良いのよ♪

……と思ったら後ろから凛々子ちゃんがぎゅー♡
どさくさに紛れて愛ちゃんもLilyさんの後ろからぎゅー♪


凛々子「ずるいですLilyさん!凛々子も混ざります!」
リツ「愛ちゃんまで……収集がつかなくなったわね……」
ウチのリッちゃんは混ざる気が無かったようですw

ところで愛ちゃん、さり気にLilyさんのお尻に顔を埋めてませんか???

愛「さらさらしとる♪」
Lily「あら、髪の毛を堪能してるみたい♪」
じゃあ尻は俺にくれwww え、アカンの?

愛ちゃんとリツちゃんで〆♪

最後に、我が家のリツちゃんとめーさんの愛ちゃんのツーショットを撮って、ドールズミスの〆とします♪

どうでもいいけど、オビツ60やDDSとMDDの身長差すげえな。大人と子供ぐらいあるwww
凛々子「しかも、とても軽いです!ミニマム級です!」
リツ「アタシ達の半分か、それ以下かも……」
ほとんど重さを感じないくらい軽い、ドルツーが凄え楽そうだw

ドルミスの後は…?

いつもの巡回ルートですw

さて、ドルミスが終わった後は紆余曲折を経て日本橋のボークスに行くことになった。
……土砂降りの雨の中で。
Lily「この紆余曲折の部分は省略するわね」
凛々子「何かトラブルがあって、その後カレーを食べましたね!」
めーさんが大阪駅のロッカーに500円食われた(;´∀`)

ボークスでは特にやることはなく、その後DOLKへ行ったのだが、何と台風の影響で17時閉店!我々が着いたのがちょうど17時ぐらいだったので敢え無く撃沈しました。Ω\ζ°)チーン
リツ「何というタイミングの悪さ……!」
凛々子「この世は弱肉強食なんですね…!」
ちょっと違う気がするw

ドールカフェへGO!!

しかし、それで諦める我々ではない!
めーさんから大阪にドールカフェがあるという情報を聞き、検索してみたら何と道頓堀の近くにあるではないか!と勘違いしたw

ドールカフェで検索したら「カフェドール」という大阪のメイドカフェがヒットして紛らわしかった事をここに明記しておきますw
凛々子「ものすごいイリュージョンです!凛々子、危うく騙される所でした!」
リツ「凛々子を騙そうとしたヤツは冥土送りよ!」
冥土の土産は饅頭でいいかな?

我々の探していたドールカフェは「Element L(エレメントエル)」という名前で、今年8月にオープンしたばっかのお店らしい。
こんな感じの入り口なんだけど、全然わからんかったわwww

ちなみにここ、スナックが密集する地域にあるので、俺らスナックに入る客かと勘違いされそうになったわwww モロ飲み屋街www
Lily「あら、スナックに入るにはまだ早いんじゃない?(時間的に)」
リツ「そもそもマスター、車なんだから飲んじゃダメでしょ!」
だからコーラキメるんだよ♪合法ドラッグw

大雨の中、若干濡れねずみになりながらもようやく見つけて、いざ入ったら……

満員でした。(´;ω;`)ブワッ!!

しかも、予約いっぱいで23時まで席開かないとかもうどうしようもなかったので戦略的撤退!
まだ18時にもなってないのに行くトコ無くなっちゃったよ……(ノД`)パオーン
凛々子「皆さん、ドールカフェが好きなんですね♪」
Lily「台風で交通網がマヒして帰れないから居座ってる可能性も捨てきれないわ」
少なくともこの時点で近鉄は死んでたw

カラオケに行く!

DOLKは17時閉店、ドールカフェは満員で入れず、更に外は大雨というまさに至れり尽くせりな状態……(´;ω;`)

…なのでもう帰ろうかと思っていた所だが、かと言ってここまで来て何もせずに帰るのも何だかなぁ……と思った所でめーさんがカラオケ行きを提案。俺氏も二つ返事で賛成し、とりまカラオケに行くことに!
Lily「ゆっくり撮影できる所と聞いてラブホが真っ先に思いついたマスター素敵よ♡」
凛々子「流石は凛々子とLilyさんの生みの親です!ド変態ですね♪」
キミらちょっとそこ座りなさい。お仕置きです♡

東梅田へGO!!

カラオケに行く事を決めた我々は、とりあえず難波のカラオケ屋の手前まで来てたのだが、せっかくなのでちょっと変わった所に行ってみよう!というノリでGoogle検索。
その結果、東梅田駅近くにある「ジャンカラお初天神店」に行くことになった。

料金とかその辺がよくわからなかったのと、何時間いるかも考えてなかったので、とりあえず21時までのフリータイムを選択。そして入った部屋がコレw

花魁♡


俺じゃない、めーさんが選んだんだここは!
凛々子「マスターさん、人のせいにしてはいけませんよ?」
Lily「仮にマスターが選んでもこの部屋になってたでしょ?」
はい♪他に面白そうな部屋が空いてなかったしw

ちょっと変わったルーム!

何というか、照明がピンクで何か和風な感じデス。
ちなみに機種はJOYSOUNDでした☆

凛々子「はうっ!?何だかラヴい感じのお部屋です!?」
Lily「お色気BGMとか流れてたら最高だったのにね」
そこはカラオケで流すんだろうwww

壁には蝶!
そして「舞」や「花」などの文字が!

こんなカラオケルーム初めてやwww
Lily「部屋の大きさ的に2~3人用のお部屋ね」
リツ「4人までって書いてたけど、ここに人間4人は狭いわよ…」
ドールなら10人ぐらい余裕だろw

自由な人たち♪

そんなお部屋で皆さん思い思いに過ごします♪
めーさんチームが歌っている時、はみㄘん軍団はLilyさんがタンバリンで2人を支援♪ 
Lily「シャカシャカタンッ♪シャカシャカタンッ♪」
うるさすぎず、かつリズム良く叩くのは難しい。(´・ω・`)ノシ ペチペチ

リツちゃんはタンバリンを背に雷神ごっこで遊んでいれば…!

リツ「契約に従い我に従え高殿の王 来れ巨神を滅ぼす燃え立つ雷霆 百重千重と重なりて走れよ稲妻 『千の雷』 」
めーさんが言ってたのをふと思い出してやってみた所存ですwww ネタ提供ありがとうw

凛々子ちゃんはフライドポテトに夢中ですwww

凛々子「り、凛々子はつまみ食いなんてしませんよ?!?!」
まさに三者三様のフリーダム軍団ではないか、はみㄘん軍団!!

ウチら陽気なコメディアンw

更に、めーさんのろりっちゃんがカッコ良く決めている隣で……

ウチの娘達はコメディアンと化しておりますwww
お前ら何やってんねんwww



リツ「窓の縁が狭すぎてこうでしか立てないのよ!!」
Lily「壁にもたれるのも結構難しいわね」
でもその立ち方は無いと思うwww

はみㄘん軍団がUTAU!!

Lilyさんが愛ちゃんに膝枕をして頂いてます。Lilyさん幸せそう(*´ω`*)♪

愛「Lilyしゃん歌っとる」
Lily「愛タソの膝枕~♪は~ビバビバ♪」
アンタ何歌ってんの!?!?それでもボカロか!?

一方、こちらはろりっちゃんの演奏を借りてリツちゃんが歌ってます♪

リツ「誇り高き魂は~永遠となり~♪狂気に満ちた~悪夢を生み堕とす♪」
凛々子「ものすごい厨二病です。とてもリツさんらしい曲です♪」
E.F.B~恒久の氷結~でございますw JOYSOUNDで配信中♪

と、このようにみんなでワイワイ楽しそうにやっております♪
ボクらも混ざりたいw

リツ「マスターも歌えばいいじゃない」
凛々子「下手でも大丈夫です、凛々子が頑張ってフォローします!」
お前どんなフォローするか想像つかんから勘弁w

Lilyさん危機一髪???

いつの間にか愛ちゃんのマイクが酒瓶に変わっとりますwww
何をする気でしょうか?

愛「変態さんは消毒しなかん」
Lily「いや~ん!消毒されちゃう~♪」
汚物は消毒だー!何だか嬉しそうw

さらにろりっちゃんが注射で何かを追加していますwww
Lilyさんマジ危機一髪???

りっちゃん「治療として注射も打っときましょう」
Lily「ああ……私の何を治療するのかしらドキドキ」
HENTAIを治すらしいw 治るのかそれ?

謎のポーズ!?

ろりっちゃんが何かポーズを取ろうとしたらすかさず凛々子ちゃんが間に入って何かよくわからないポーズをwww 荒ぶる鷹のポーズw

りっちゃん「凛々子、凄いバランスね。」
凛々子「ふふふ、この東洋の魔女と呼ばれた凛々子の力を持ってすれば……!」
ねればねるほど色が変わって…のお菓子の魔女ですねw

Lilyさんがやりたい放題w

ろりっちゃんの膝枕(?)で夢見心地のLilyさん♪
今回、この人自重しないなwww

りっちゃん「なんであんたまた止めないのよ!」
リツ「Lily、そろそろ止めときなさい…」
Lily「はぁ~、小さなりっちゃんの中で( ˘ω˘)スヤァ…」
おい、寝るなそこwww

その横では愛ちゃんと凛々子ちゃんがマイペースで歌っています。

凛々子「凛々子のリは、ゴリアスのリ~♪」
コイツもコイツでよくわかんない歌をwww

Lilyさん、寝てるふりをして愛ちゃんのスカートを覗き見る卑劣な行為!!
だが、それでこそ我がはみㄘん探検隊の先鋒であるwww

愛タソ「Lilyしゃんの変態治らんかった…」
Lily「私の燃えたぎる熱き血潮はその程度では消えないわ♪」
LilyさんがHENTAIなのは俺のせいなんよw

お時間10分前です♪

粛々と撮影しつつ、アレコレ雑談してたらいつの間にか終了10分前の連絡が!
名残惜しいですが、そろそろ終わりですね。

では、最後に集合写真を♪


とっても楽しく、素敵な思い出が出来ました♪
愛ちゃん、ろりっちゃん、次のステージでまた会おう!
リツ「次のステージってドコよ?」
凛々子「4-2ぐらいですね♪」
その基準は何だ凛々子よ?

この後は帰宅!

台風で電車が……(´;ω;`)

カラオケ終了が21時。流石にこの辺でお開きにしないとマズイので、めーさんは愛知へ、俺氏はお家へと帰る事に!
Lily「家まで2時間近くかかるのに……」
リツ「次の日の仕事が……」
お昼に寝落ちしたwww 事なきを得たけどw

で、JR大阪駅まで行ったのだが台風で路線の大半が止まっており、めーさんは御堂筋線で新大阪に行くことに。俺氏も心斎橋に車を停めているので同じく御堂筋線を使う!
行き先が反対方向なので、めーさんとはここで別れ、俺氏は車を停めている心斎橋へ!
リツ「この時点ではまだ通行止めは無かったわ」
Lily「マスター曰く、あと10分遅かったらヤバかったみたいよ」
俺氏が通った直後ぐらいに通行止めになりおったwww ギリギリセーフ

台風が本格的に荒ぶってて大変だったが、雨も嵐も乗り越えて何とか帰宅!
凛々子「トラックさんも荒ぶっていましたね♪」
リツ「普段は遅いのに何でこんな暴風雨の時は速いのよ?!?!」
風に飛ばされる心配がないからじゃね?普通乗用車は遅かったw

オフトゥンでスヤァ…( ˘ω˘)

たくさん遊んだせいか、帰ってきたら3人ともオフトゥンでぐったりw

だがしかしキサマら、そこは俺氏のオフトゥンである。
リツ「え~、いいじゃない。マスターはその辺で寝たら」
凛々子「いいえ、皆さん仲良く寄り添って睡眠グーです!睡眠!グー!」
一緒に寝てもいいけど、寝返り打って壊しそうだな…

隣にキミらのオフトゥンは敷いたるからそっちで眠るのじゃ!
じゃ、おやすみ~♪

3人「は~い、お休みなさ~い♪」
おやすみ~♪

尚、めーさんは新幹線には乗れたそうだが、電車が京都で止まってしまったため、翌日に愛知に着いたとの事……(ノД`)ホロリ
リツ「最後の最後までトラブルに見舞われて……心中お察しします」
Lily「これにめげずに、また大阪に来て下さいね」
いや、今度は俺氏が名古屋に……!アイドールかドルパかな?

以上、今回のDoll’s Myth.(とアイドール)でした。

気になる購入物は?

さて、今回のイベントにおける購入物はというと……
まずアイドールでの戦利品はこちら♪

こちらは最初っからTシャツや凛々子の靴等、何を買うか決めていたのだが、何故かLilyさん用の青い袴セットまで買っちゃった♪衝動買い
Lily「うふふ、ありがと。マスター♡」
凛々子「凛々子の靴はピンクです!淫乱ですね☆」
ピンクは淫乱とか誰が言ったのかしら?

一方、Doll’s Myth.での戦果はこちら♪

アイドールで幾つか散財したせいか、実はそれ程買っていない。
しかし、これでも諭吉1枚は軽く吹っ飛んでいるので侮れない……!
リツ「でも、何気に凛々子用のモノが多くない?」
凛々子「マスターさん、凛々子にメロメロですね♪」
いや、単に凛々子のブツが少ないから…

これらの服については後日、着用した状態を披露して進ぜよう。しばしお待ちを!
リツ「次は1周年記事だから……その次かしらね」
凛々子「1周年って何をするんですか?猿回しですか?」
何でやねんwww

最後に

という訳で、台風というアクシデントがありましたが、とても楽しいDoll’s Myth.でした。
イベントとか普段1人でしか過ごさないから新鮮で良かったわ~♪
リツ「そもそもマスター、1人でしか撮影したこと無いじゃない」
Lily「マスターは孤高の人なのよね」
単独行動が多いだけデス。ぼっちライダーw

ともあれ、最後までお付き合い頂いためーさん、改めてお礼申し上げます♪
そして、次のステージでまた会いましょう!
リツ「だから、次のステージってドコよ?」
Lily「東京とか名古屋とか……?」
東京なら12月にアイドールとドルパがあるが、名古屋は4月までおあずけ…(´・ω・`)

しかし、何故か知らんが俺氏はドルミスに関わるとトラブルが尽きないな。
前回のドルミスでは行く途中にバイクでコケたしwww 4年ぶりぐらいの珍事

そして今回は台風が直撃。このイベント、何か呪われてるんじゃないのか?
リツ「台風直撃はともかく、バイクでコケたのはマスターのせいでしょ?」
凛々子「マスターさん、油断しましたね?慢心してはいけませんよ」
油断せずにコケたよw つまり実力でコケたw

なお、次のDoll’s Myth.は1月28日で今回の会場の隣の部屋でやるそうだw
恐らくこれが2018年最初のイベントになるだろう。
リツ「そう言えば今年初のイベントがドルミスだったわね」
Lily「あの時は大阪城へ行ったみたいね。楽しそうだったわ」
この1週間後ぐらいにLilyさんが来た♪

では、長々と書きましたが、今回はこれにて失礼。
さらば! (`・ω・´)ノシ
リツ「またね~♪ (≧▽≦)ノシ」
Lily「バイバイ♡ (⌒▽⌒)ノシ」
凛々子「ごきげんようです☆ ( ´∀`)ノシ」


愛ちゃん、りっちゃん、ありがとうございました♪また会おうぞ!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. めー より:

    ありがとうございます!りっちゃんとこの前の事を思い出しながら楽しく見さしていただきました♪こちらこそ天気悪い中ご一緒に行動していただきありがとうございます。皆様のおかげで本当に楽しかったです。リツちゃん、凛々子(東洋の魔女?)さん、Lilyさんみんな可愛かったぁぁあ!はみさんの家の子ならではのフリーな感じでブログも楽しめてよかったのです!Lilyさん、あんた最高にクールだったよ( •̀∀•́ )b

    • GoriasHami3 より:

      こちらこそありがとうございました。それと、今回の記事にご協力頂いてありがとうございます♪
      愛ちゃんもりっちゃんもとても可愛かったのでLilyさんやりたい放題でしたねwww
      台風でいろいろトラブルもありましたが、とても楽しい時を過ごせたので、またご一緒しましょう♪( ´∀`)ノ
      ちなみに、凛々子ちゃんの東洋の魔女は書いてる最中に思いついたネタなので、あまり気にしなくてもいいですw