DDメイクでソフトビニール専用の塗料「Vカラー」を試してみる。

どうも、はみさんデース!
リツ「波音リツです♪」
Lily「Hi. Lilyよ♪」
Lily殿には英語が似合う。金髪だからか?


Lily殿に甘えるリツちゃん♪
これだけでご飯3杯イケるわwww


さて、本日のお話は?

今回は、このソフトビニール専用塗料「Vカラー」がメイクに使えるのかどうか試してみる。

フィギュアとかソフビキット等に使う塗料なんだけど、DDの素材であるソフトビニールはMr.カラーやタミヤカラー等、通常の模型用塗料だと色が定着しづらいのよ。
で、まあそういった素材の塗装に使うのが、この「Vカラー」
リツ「取り扱ってるお店が少ないから、アタシの現ボディと一緒に買ったんだって」
Lily「マスターはボークスやヨドバシぐらいでしか見たこと無いって言ってたわ」
キッズランド(ジョーシン)で取り扱ってないのが痛い。プラモは何でもあるのに…

アクリル絵の具のアクリルガッシュやリキテックスはともかく、模型用アクリル塗料のファレホがソフビに対して普通に使えるのは結構ビックリした。
で、まあ、さっきも言ったけど、DDの素材はソフトビニールなので、Mr.カラーやファレホ使うよりVカラーの方が良いんじゃね?って思って、とりあえず買ってみた。
リツ「タミヤカラーはイマイチだったわね……」
Lily「上塗りする分には問題ないんだけどねぇ」
そういやグロスにタミヤカラー使ってるけど、Mr.カラースーパークリアーGXでもいいかも。何でも試す俺氏

一応、プラモも趣味の一つなのでVカラーの存在自体は知ってたんだけど、ドールのメイク講座みたいなサイトでは誰も使ってないし、基本的にみんなファレホやリキテックスみたいな水性アクリルカラーが多いんよね。
リツ「臭いがキツくないからアタシはこっちの方がいいけど」
Lily「顔面にMr.カラー薄め液をぶっかけられました」
あれはホンマすまんて。詳しくはこちら

しかし冷静に考えて、ドールメイクやっててかつ、プラモやフィギュア作ってる人なんて殆どいないだろうし、Vカラー自体の知名度もあんま高くない(と思う)から誰も使ってないのではないかと予想する。
リツ「でも、天使のすみかのあるボークスで売ってるんだから流石にそれは……」
Lily「リッちゃん、漫画ばっかり読んでる人が漫画デッサンの本を読むとは限らないわ」
ちょっと例えがわかりにくいですLily殿。考えてるのは俺だが

という訳で、Vカラーでメイクをしてみるテストー

今回犠牲になる使うのは、Lily殿のパステルメイクの礎にもなってくれた、旧リツちゃんヘッド(DDH-07、ノーマル肌)

リツ「アタシの前の顔がいいように弄ばれるのね……」
Lily「いずれ、私の顔もそうなるのよ……およよよよ(ノД`)」
その泣き方は何だLily殿www

さて、本番ではないとはいえ、ちゃんとした状態でテストしたいので、いつものように中性洗剤で洗った後、コーティング。
但し、今回はガンプラ(素組み)に使う半光沢で。顔がテカる

実験中に俺氏が狼藉を働かないよう、見張りを据えておく。
Lily「ふふ、マスターの仕事っぷり、見ててあげる♪」
リツ「あ……あの、Lily。ひ、左手が……」
腰に回して抱き寄せてますね?手癖悪いなw


いざ、実験開始!

さて、ここからは理科の実験であるため、麗しきお嬢様達はしばらく出てきません。台詞だけでお楽しみ下さいwww

まずはVカラーのフタを開ける!
すると、Mr.カラーにも劣らぬシンナー臭が……!
ラッカー塗料なのである程度予想はしてたが、これはイカンと判断し、マスクを装着!!

ちなみに俺氏は花粉症が酷くて、マスクとサングラスを付けた状態で街を歩いてたら職質された事がある。
Lily「wwwwwwww」←腹抱えて笑ってる
リツ「いや当然でしょwww鏡見なさいよwww」
水泳のゴーグルだったら良かったかもしれん。そういう問題か?

で、とりあえず原液で塗ってみる。筆はボークスの青07(一番ぶっといやつ)
流石にソフビ専用だけあって塗料の乗りは非常に良い。
が、ファレホと比べて筆ムラが結構あり、塗料の乾きが異常に早い!
まさかとは思ったが、Mr.カラーよりも早い!
塗ってるそばからどんどん乾いていくwwwついでに筆に付いてる塗料もどんどん乾いていく。

すぐ乾くから、頻繁に塗料皿に筆を付けないといけませんねぇ~。実験だからメイクも雑w

で、ここからが肝心。
メイクの修正はどれぐらいできるのか?
……という訳で、まずは定番の「Mr.カラー薄め液」で修正してみよう。
Lily「う、こ……これは……!Σ(゚Д゚)」
リツ「マスター、これLilyのトラウマになってる……」
俺もトラウマもんだよ。メイクの半分落ちかけたんだから

さて、コイツを綿棒につけてゴシゴシ……φ(..)

……
…………
……………………

落ちねえよ!!

いや、ホントマジで落ちない。
綿棒でちゃちゃっとやるどころか、薄め液ぶっかけても落ちないwww
頑張ってゴシゴシ擦ってこんなモン。
Mr.カラーの下地にできる塗料なだけに、Mr.カラーの修正液如きでは落ちないというのか……_| ̄|○
Lily「ソォ~…… ( ・∀・)σ」
リツ「ちょっとLily、マスターに何をする気?」
かんちょうw

そして出てくる最強兵器「リキテックスリムーバー」
コイツで落ちなかったらもうVカラーシンナーしか無い。お肌も死ぬが

Mr.カラー薄め液と同様、綿棒につけてなぞってみる……φ(..)ヌリヌリ

Mr.カラー程でないにしろ、やはり落ちにくい。
全く落ちないわけではないが、細かい所の修正も非常にやりにくいのでメイクには完全に不向き。
綿棒はともかく、爪楊枝ではなかなか落ちないのは痛い。

……という事で、コットンにリキテックスリムーバーを含ませて顔面をゴシゴシ。
固まったファレホよりも手こずったが、とりあえずキレイに落とせた。

次は薄めて塗る!

さて、先程は原液で塗っていたが、今度は悪魔のVカラーシンナーで薄めて塗ってみることにする。
Vカラーシンナーがソフビを溶かすというのはこの際無視だw
リツ「あと、シンナー臭も酷いから換気もしてね」
Lily「ファレホは殆ど臭いが無いのにねぇ…」
ファレホに限らず、タミヤカラーや水性ホビーカラー等のアクリル塗料はシンナー臭が殆ど無い。その代わり塗膜が弱いが

スポイトで少しずつ足して塗っていったのだが、何かもう、塗料:薄め液の比率が1:1とかそれぐらいでようやくファレホと同じぐらいの乾きの早さになった。
当然だが、ここまで行くと色はかなり薄くなる。

ちなみにファレホは塗料:薄め液(ファレホシンナー)の比率は10:1ぐらいで良かったはず。
リツ「2~3滴垂らしたらちょうど良いぐらいだったわね」
Lily「ファレホも乾くのが早いから、ちょっと薄めた方がいいわ♪」
ファレホもいいけど、リキテックスも使ってみたいね。次やってみるか?

まあ、Vカラーの大まかな特徴はわかったので、とりあえず額に「肉」と書いて今回の実験を終了致します。

DDヘッドにこんな狼藉を働いたのはたぶん俺氏だけだろうwww
リツ「マスター!元アタシのヘッドに何てことしてくれるのよ!?」

Lily「リ・ツ・ちゃぁ~ん♪ ちょっとこっち向いてくれるぅ~♪」
ヤバい、本人の額に「肉」って書く気だコイツ。俺がやる

最後にリキテックスリムーバーで全消し。
ファレホと同様、色移りはありません。バンザイ!!

以上、現場からお送りしましたwww


結論

という訳で、ソフビ専用塗料のVカラーを使ってみたのだが、私の出した結論としては

DDのメイクにはあまりオススメしない。

という事です。

その理由は?

確かにソフビへの食いつきは非常に良く、塗膜も強いのだが、失敗した時の修正が非常にやりにくいという大きな欠点がある。
リツ「Mr.カラーと同じ理由ね」
Lily「寧ろ、アレの上位版って感じがするわ」
シンナー臭も上位版www 特に薄め液は

だが、逆に言えばそっとやちょっとでは落ちない……と言うか、落とそうとしないと落ちないぐらいに塗膜が強力なので、失敗せずにメイクができるのなら最高に良いのではないかと思う。
普段使いでメイクが落ちる事はまず無いだろう。ファレホも落ちんけど

個人的にはもう素直にファレホとかリキテックスとか使ってりゃ良いんじゃね?って思ってる。
ドールメイクって細かい作業だし、俺氏は細い線を上手く描けないので修正できるできないは非常に重要なんよ。それに、こいつらシンナー臭も無いしね!
リツ「アタシも賛成です!」
Lily「顔面からシンナー臭がするのが嫌なのねリッちゃん」
俺もシンナー臭は無い方がいい。あの臭いが好きなやつもいるだろうが…

こうなってくるとナガシマの「ソフビカラー」も同じかな?
コイツは確か東急ハンズで見た覚えがある。……というか、そこ以外で見たことがない。
神戸三宮と大阪心斎橋の東急ハンズは店内に画材屋のカワチがあるから、だいたいそっち行っちゃうけど。ちなみにそこでリキテックスも売ってる。
リツ「ねえ、次はリキテックスでメイクしてみたいと思わない?」
Lily「あらあら、リッちゃんはファレホに飽きちゃったみたいよ?」
次のメイクがいつになるかわからんけど、考えてあげてもよろしくてよ♪

ところで、Vカラーの瓶に「株式会社ナガシマ」って書いてるのは何故だろう?
Vカラーはイリサワの塗料なんだけど、瓶はナガシマって事か?


使用は自己責任でお願いします。

Vカラーについて結構こき下ろしてるような気がするけど、別にこの塗料が悪いわけじゃないのよ?

俺氏にとって、ドールメイクで使いにくいってだけだから。


まあそれでも、ドールメイクをする皆さんの参考になったら良いんじゃないかなと思う。
ソフビ専用塗料「Vカラー」、使うか使わないかは自己責任で!

では、今回はこれにて閉幕! さらば! (`・ω・´)ノシ
リツ「またね~♪ ヾ(*´∀`*)ノシ」
Lily「ふふ、またね♡(ゝω・)ノシ」


追伸

リツちゃん旧ボディ+不要パーツを重ねたカスタムDDボディは新たなマスターの元へ旅立ちました。
どんな娘になるのか楽しみですね♪


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. めー より:

    消せると分かって完全に遊ばれてる(๑°ㅁ°๑)‼✧ お二人の仲良い所見ながら癒やしなのです♪

    ボディーパーツ大切にしてもらえるといいですね♪

    • GoriasHami3 より:

      いや~、つい遊んじゃいました。今後のメイクのための尊い犠牲という事でwww
      ボディはやはり大切にしてほしいですね。UTAU関係の人に譲ったので、もしかしたらUTAUキャラの誰かになるかもしれません♪
      あと、リツリリは尊いです、ボクも癒やされます♪
      めーさんもたっぷりと癒やされて下さい♪